Napple Team
Published in

Napple Team

今日で Napple Team は2周年を迎えます

2019年、いよいよ年の瀬も迫ってきてますが、12月21日というのはNapple Teamを立ち上げた日でありまして、今日で2周年を迎えることができました。日頃応援していただいる皆様には感謝を申し上げるとともに、今後とも末永いご声援のほどよろしくお願い申し上げたいのですが…!

Napple Team の2年間

実を言うとこの2年間、我々Napple Teamは「Napple Team」としてのアウトプットがあまりにも少なく、これについて今更ですが猛省していたりします。ほんの少しだけ弁明(という名の言い訳)をさせてもらうと、実は裏でいくつかの企画の準備は進行していたのですが、それらはほぼ自然消滅という形になってしまっており、結果としてアウトプットがほとんどないという状態です。これらは単純に僕の意志の弱さがあってのお流れだったので、巻き込んでしまっていた皆さんには大変申し訳無いと思っています。

というわけでこの2年間のNapple Teamは、沼津に行くかSlackで雑談してるかぐらいしかやってなかったという状態なので「いい加減どうにかしないといけないよな」という意識が湧いてきました。

やっていき2020プロジェクト

突然ですがこれから3年目をやっていくにあたり、Napple Teamとはなにか、どんなチームであるべきなのかを考えるべく、3年目にちなんで3つの目標を1年間かけてやっていくことにします。

1. Podcast 配信「Nappleさん家」

Napple TeamのメンバーがパーソナリティとなりPodcast番組の配信を行います。これは先日試験回の第0回を配信して、今日第1回を公開しています。

今後も月1回程度を目標に続けられる限り続けていくつもりです。試行錯誤の段階だったり、僕が喋り慣れていないのもあって拙いのですが、聞いてて楽しいと思っていただけるようにお届けする側としてできる限りの努力はしていくつもりですので、その成長も楽しんでいただければなと思います。

2. 継続的な情報発信

今後、Napple TeamのMediumやチームメンバーのブログ等で技術的な学びなどの発信をしていくことを目標にします。今までのような「Napple Teamの内輪で楽しんで終わり」ではなく、その経験を生かして外への影響も与えていける組織になりたいと思ったからです。

ちまちまとモノを作ったりしたものをどこかでお見せしたりする機会があると思いますので、よろしくおねがいします。

3. 大型プロジェクト

これはまだ情報が解禁できませんが、大型プロジェクトへの参加を企画しています。Napple Teamとしては史上最大のプロジェクトになるものです。2020年の春頃にどこかで第一報をお知らせできるかもと思っていますのでお楽しみに。

まとめ

時が経つのは速いもので何もしなくても2年という月日はあっという間に過ぎ去ってしまうということがわかり、本当に意識して生きていかないとやばいんだなということを痛感する期間だったと思います。これから3年目に向けて、やっていくぞ!

--

--

--

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
windyakin (Takuto Kanzaki)

windyakin (Takuto Kanzaki)

More from Medium

Ch. Grace

PERMUTATIONS

AI/ML for Biomedical Research

This is the beginning.