ニートコインの今後の戦略、コミュニティの再編につきまして

ニートコインの今後の戦略、コミュニティの再編につきまして、プロジェクトCTOのnannaより発表がありました。

以下が全文となります(PDF)

1 : 新体制について
2 : 新体制の構造(1)
3 : 新体制の構造(2)
4 : 新体制の公募
5 : ニート基金について
6 : プロジェクト以外の明瞭化
7 : 法人化とフードバンクの食についての話
8 : 海外向けMediumなどのパブリシティ
9 : その他のプロジェクト
10 : 新体制はいつからか?グッズ?
Admin Nannaより

ニートコインプロジェクトは今後新体制にて運営される形となります。

まずは一般の方の参加を増やそうということ。

そしてこれまでのプロジェクト運営の過程で上がっていた「不明瞭である」という声に対し、よりオープンな状況を作り出すこと。

ここに主眼を置いた体制変更となります。

コミュニティはこれまでどおりDiscord上のものとなります。

新体制では活動内容に応じた「部」が設置されました。イメージとしては一般参加者に開けた委員会や部活動というものに近いものです。

以下今回設置された部となります。

基本の部は、以下のとおりです
「企画部」・・・考案する、宣伝する、企画する部
「サービス部」・・・店舗決済導入、上場、販売などの部(一部宣伝)
「食料部」・・・フードバンク関係の部
「ラジヲ部」・・・ラジヲ運営・運用の部
「進行開発部」・・・現状開発進行している方々の部
「法人化部」・・・法人化を考える部(この部は一般参加を求めません)
季節限定、またはスポットの部は以下のとおりです。
「BBQ部」・・・初夏のBBQを実施する部
※グッズ制作なども発生すればここに加わります。

期間限定の部や、一般参加を求めない部もありますが、基本的には一般の方も参加いただいて、皆で作り上げていく形になっていきます。

5 : ニート基金について
7 : 法人化とフードバンクの食についての話

ニートコインプロジェクトの中で軸となる「ニート基金」「法人化」についても発表となりました。これにつきましては追って別に書いていきたいと思います。

最後にCTO nannaの言葉の一節を記します。

慈善事業的と考えるかもしれませんが、そもそもニートの為にというと、そういう部類になってしまいます。私も、どこかで、社会的にもっと綺麗にスマートに解決しようとしていたのかもしれません。社会的地位を向上させ、それをコインの価値として反映できるよう、仮想通貨の価値観だけでなく、社会的な取り組みも踏まえて進んでいこうと思います。
何かとパブリックで聞くこともあると思います。その際は宜しくお願いします。