ビジネスを始めたいけど、忙しくて時間がない人はこのビデオを視聴し、上手な時間の使い方を習得してください。

ビデオセミナー

(※ビデオが映るまでしばらくお待ちください。)


時間の制約がない人

時間の制約がない人、つまり時間に余裕がある人は、それだけ沢山の時間をビジネスに使えるので結果も人より早く出せるということになります。

例えば、独身であれば自由に自分の時間をビジネスに使うことができますね。

でも実際のところ、それだけビジネスに時間を使っているかというと、そうでもないというのが現実です。

例えば、仕事をするつもりでパソコンに向かっているのに、メールをチェックしたり、ネットサーフィンして時間を無駄に使っていることがよくあります。

人間っていうのはとってもルーズな生き物なんですね。

時間の制約がある人

時間の制約がある人、つまり忙しくて時間がない人はビジネスで成功することは難しいのでしょうか?

答えは「NO」です。

忙しい人は時間の「質」を高めることで、そのハンディを補うことができます。

その為、忙しい人がビジネスをすると結果がでることにフォーカスするので、ある場合たくさん時間がある人より結果がでることが早いかもしれません。

時間の上手な使い方

たくさんの時間を取り分けようとするよりも、少しの時間を継続的に取り分けるようにするのがおすすめです。

まずは15分単位で時間を取り分けてみるといいですね。

具体的にどんな事に時間を使えばいいのかにつては、上のビデオを参考にしてみてください。

Like what you read? Give Ken■ノマ学 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.