おかんマインドのススメ

”おかんマインドのススメ”ブログTOP画像

ようこそ!
”おかんの寺子屋”主宰のきよかわかおりです。
みんなから、「大阪のおかん」って呼ばれてます!
私の自己紹介は
こちら☆★☆をご覧下さいねぇ〜


★「おかんマインド」って…

そもそも、おかんマインドってなに?
「おかん=きよかわかおり」のマインド???
って、聞かれちゃうってことは…
伝えてるようで、全然伝えられてない><;

そこで、伝えたい事をしっかりと
届けられる様にして、伝えておこう!
そんな念いで、書いています

おかん=母性
母性=「育てる」「はぐくむ」という関わり

そんな、「育て、はぐくむ」感性を磨き
コミュニケーション力を高める事で
今の社会や、世の中に笑顔が
いっぱい、広がるんじゃないかなぁ〜

そんな「母性」という表現を
わたしの感性で言葉にしたら
『おかんマインド』になりました!

きっと、わたし自身のニックネームが
「おかん」だったりするから
ややこしくなっちゃうのですよねぇ〜><;

『おかんマインド』
みなさん、一人一人に内在する
「母性」にフォーカスをしています


★「母性」と「父性」って…

人には、生きている性別に関係なく
一人一人、みんな平等に
「男性性」と「女性性」が内在します

「男性性」は…
狩りをする脳、思考する脳
ロジカルにモノ事を判断する脳
理論立てて考える脳
ほかにも、男性性をあらわすモノは
いっぱい!

男性性の中のベースとなる
父の存在が象徴する『父性』
これは、命を「護る」「養う」という
人を生かすための働き

「女性性」は…
共感する脳、感情脳
言葉で表現を組み立てる脳
感性、感覚でモノ事を表現する脳
ほかにも、女性性をあらわすモノは
たくさん在りますよね〜

女性性の中のベースとなる
母の存在が象徴する『母性』
それは、命を「産み」「はぐ(育)くむ」という
人が生きるための働き

一人一人の中に内在する
「男性性」であり『父性』
「女性性」であり『母性』
この二つのバランス、比率の割合は
人によってマチマチなのです。
ちょうど良い、半分づつじゃなく
多い少ない出の比較でもない!
それが、一人一人の個性にも
繋がっているのだとおもいます


☆なぜ「おかんマインドのススメ」なの?

超高齢化の社会に向かい
子どもの発達の問題も生まれ
虐待、老老介護、育児放棄、など
様々な社会現象が目の前に在ります

それらが、世の中の問題となり
福祉や行政、学校にも波及し
働き方、育て方、教え方などに
大きな影響を与えています!

ココに必要なエッセンスが
はぐくみ、育てるチカラ
『母性』の働きの様に感じます!

生まれたての赤ちゃんを見て
「愛おしい」「癒される」
「抱きしめたい」「かわいい」
そんな感覚を感じた事は無いですか?

「ただ、そこに在るだけでいい!」

その時、身体中を満たしているのは
「はぐくむ」ためのエネルギー
「無条件の愛」のエッセンス!
『母性愛』に象徴されるモノ

「はぐくむ」為に必要なエッセンス
『愛する』『待つ』『見守る』
『関わる』『育てる』『信じる』
などなど…

一人一人に内在している
これらのエッセンスを
今以上に磨く事が出来たら…

視点を変えた関わりを知り
他者との比較ではなく
一人一人の個性に合わせた
関わり方が出来たとしたら…

世の中は、もっと笑顔に溢れ
生きやすくなるんじゃないだろうか?

だからこそ
『おかんマインド』をススメたい


★「おかんマインド」を磨くためには…

地球上で生まれた鉱石
ダイヤモンドも磨かなければ
ただの石ころ
その、石ころを丁寧に磨いたら
素晴らしい輝きを放つ!

でも、ダイヤモンドは
ダイヤモンドでしか磨けない!

人も同じ…
一人一人の「個性」の輝きは
人の中に居てこそ磨かれる!

自分の考えが間違いじゃなく
自分の考え方、自分のモノサシ
見ている事、立ち位置…
『自分』をしっかりと
自分自身が知るためにも
人と関わる事が大切!

自分の関わり方
自分のパターン
自分のモノサシ
自分の取り扱い方

一人一人の違いを知る
そこから見えてくる『自分』

おかんマインドを磨くため
一緒に学びを深めること
他者と関わるからこそ
『磨く』に繋がって行くから!

一緒に磨こう
『おかんマインドのススメ』