[OSM]マッピングパーティの準備

マッピングパーティに参加する時は以下の準備をお願いします。
※「必須」は本当です。どうしても分からない方はご連絡ください。
※連絡先:saka@netfort.gr.jp (坂ノ下宛)

はじめに

マッピングパーティには色んな種類があり、スマホでマッピングすることもあれば、Webブラウザや編集ソフトを使う場合など多岐に渡ります。

このページで案内している内容は、主に関西のコミュニティ「諸国・浪漫」で開催するOpenStreetMapマッピングパーティの準備となります。


当日の持ち物について

  • 必須:Mac/Windowsノートパソコン(iPadでは出来ません)
  • 推奨:Wi-Fiルーター、テーブルタップ、デジカメ
  • 推奨:マウス(操作に慣れるため。特にMacユーザーの方)
  • 必須:歩きやすい服/靴、熱中症対策(帽子、日焼け止め/傘)
  • 必須:赤ボールペンとバインダー(お渡しする地図にメモする)

【必須】事前準備について

OpenStreetMap(OSM)のアカウント登録

  • 自由な地図を描くためには、OSMのアカウント登録が必要です。
  • アカウント登録方法に沿って、アカウント登録をしてください。

Javaのインストール

  • 高性能な地図編集ツール「JOSM」を利用するにはJavaが必要です。
  • Javaのインストール方法に沿って、インストールをしてください。

JOSMのインストール

  • アカウント作成とJavaのインストールお疲れ様です。これが最後です。
  • JOSMのインストール方法に沿って、インストールをしてください。

【参考】講習資料やサイトなど

当日の講習資料

タグ付け時の参考資料

OSM地図を使った便利なサービス

OSM編集時の参考サイト


【チャレンジ!】JOSMプラグイン

お時間がある方は、以下のプラグインをインストールしてみてください。
※プラグイン:拡張機能のこと。色んな拡張機能が提供されています。

山下さん作「神社仏閣プリセット」

鳥居や灯籠、狛犬、手水など、神社仏閣で良く見かけるものをマッピングするのが便利になります。

建物を簡単に描く「Buildings_tools」

何度もクリックして建物の輪郭を描いた後、タグを入力するのは手間が掛かります。それを最短2クリックで描けるようにするプラグインです。

最後までお読み頂いて、ありがとうございます。
きっと、今後の活動(地図に限らず)に役立つものもあると思いますので、まずは「こんなものもあるんだな」と思って頂ければ幸いです。