OSA DCがDecentralized AI Alliance(DAIA)と提携

OSA DCがDecentralized AI Alliance(DAIA)と提携

OSA DCは、AIとブロックチェーンおよびその他の分散型関連テクノロジーとの交わりに重点を置いた、マルチプロジェクトアライアンス(複数のプロジェクトの提携)を形成するためのDecentralized AI AllianceおよびSingularityNETとのパートナーシップを発表しました。

DAIAは、参加型で民主的で分散型な方法で世界のAIのニーズを満たすことができ、さらに素晴らしいエコシステムを創り出すことができる世界的なAIとブロックチェーンのプロジェクトです。

DAIAは、分散型AIコミュニティ全般に利益をもたらす実用的なツールの構築に協力するための技術開発および支援メンバーを含む、様々なサポートをOSA DCに提供します。それは、プロトコルの基準、インターフェース、および分散型AIの設計、実装、および展開に関連するその他の技術的事項でOSAと連動します。

OSA DCのCEOであるアレックス・イサイエフは次のように述べています。「ブロックチェーンテクノロジーは、多くの業界で数多く採用されてる段階に来ました。私たちOSAは、AIとブロックチェーンによるデータ管理を通じてサプライチェーンの非効率性を解決することによって、小売業界を永遠に変えることを目指しています。技術の助けを借りて日々世界をよりよくする倫理的プロジェクトの世界的な動きに同調し、参加することは私達にとって非常に重要です。DAIAに参加することで、志が同じなプロジェクトや独立していた専門家と共同作業をすることができます。私たちはこういった機会を得たことを誇りに思っていて、大変感謝しています。」

SingularityNetおよびDAIA会長のBen Goertzelは、次のように述べています。「今日、ビジネスやサプライチェーンのあらゆる場面を管理するためにAIを使用しなければ、大手小売企業は競争力を維持できません。しかし、小売業にAIを適用するための標準的な方法は非常に中央集権化されています。基本的に企業は、個人の行動に関するデータを収集し、それからマーケティングや広告を促進するためにこれらを使用しています。ブロックチェーンとトークノミックテクノロジーは、消費者がエコシステムに平等に参加し、データの使用を自らコントロールし、AI分析の結果を誰でも閲覧し分析するという、より民主的で分散化され、広く有益な方法で、小売業界でAIを活用できる可能性を秘めています。OSAは、消費者にはもちろんエコシステムのすべての参加者の利益のために機能する、小売向けのAIを可能にするためにブロックチェーンと、適切に設計されたトークンノミックスを使用する先駆的なプラットフォームです。

DAIAの詳細については、

ウェブ:https : //daia.foundation/

Twitter:https : //twitter.com/daiafoundation

Reddit:https : //www.reddit.com/r/DAIA

OSA DCプロジェクトに関するお問い合わせ先
OSA Japan 公式 line@ → https://line.me/R/ti/p/%40nrj8729m(ID @nrj8729m)
OSA Japan 公式テレグラム → https://t.me/OSADCJAPAN
OSA Japan 公式ホームページ → https://osadc.io/jp/