活動レポートVol.47: アニメサイト連合企画第3弾と第4弾:TRIGGERとヤオヨロズ のインタビューが掲載されました!

TRIGGERの社長の大塚雅彦氏と『SSSS.GRIDMAN』のラインプロデューサー竹内雅人氏、とヤオヨロズの設立者ならび取締役である福原慶匡プロデューサーにお話を聞きました。

全世界に拡散し続けている日本のポップカルチャーのファンとそのクリエイターを繋ぎその声を聞く。アニメサイト連合企画「世界が注目するアニメ制作スタジオが切り開く未来」の第3弾は「TRIGGER」へのインタビュー、そして第4弾は「ヤオヨロズ 」でした。両方とも様々のアニメメディアにて掲載されておりますので、ぜひご覧ください!

みなさんすでにご存じかとは思いますが、今回のスタジオのポートフォリオを簡単にご紹介します。

TRIGGERは『キルラキル』『リトルウィッチアカデミア』『ダーリン・イン・ザ・フランキス』(A-1Picturesと共同制作)『SSSS.GRIDMAN』『キズナイーバー』といった数々の話題の作品を送り出した、オーバーアクションかつ繊細なキャラクターの動きと大胆な表現で視聴者を脅かし続けるアニメスタジオです。元々ガイナックス所属の演出家だった大塚雅彦氏は、どのようにTRIGGERという会社を創造し作品を創造するのか、最新作の『SSSS.GRIDMAN』はどの様な現場から産み出されるのか、TRIGGERの限りない進化を垣間見られるこの記事をぜひ!

アニメアニメ (日本語)

Tokyo Otaku Mode News (英語)

*随時更新


2017年の大ヒットアニメ『けものフレンズ』で一躍注目を集めたヤオヨロズは『みならいディーバ』『てさぐれ!部活もの』『直球表題ロボットアニメ』を製作したた、セルルック3DCGを主体としたアニメ制作スタジオです。アニメ産業で3DCGの可能性を広げ、新しい手法を以て新しい世界観の創造を挑戦しているヤオヨロズの設立者ならび取締役である福原慶匡プロデューサーの思いと、これから2019年に放送予定の『けものフレンズ』のたつき監督の最新作『ケムリクサ』へ掛ける思い、そこから始まるヤオヨロズの未来が語られた記事をお読みください!

アニメアニメ (日本語)

Tokyo Otaku Mode News (英語)

*随時更新


オタクコインのSNSをフォローしてください!

Twitter: https://twitter.com/OtakuCoinCom

Facebook ページ: https://www.facebook.com/otakucoin/

Facebook グループ: https://www.facebook.com/groups/otakucoin/