活動レポートVol.67: 「つづきみ」と「AKIBA観光協議会」がオタクコインに参画!

オタク×オタクの相乗効果は無限大!

昨年末の「オタクコイン公式アプリ」の公開から1ヶ月が経ちました。その間にも、また新しい参画パートナーの方々の参加が決まっています。

私たちオタクコイン協会は、さらに前に進むために各業界の皆様(仲間たち)からのご協力は欠かせないものと考えます。OCAは、その理念を理解し共にワクワクしながら過ごしていける、そして、オタク文化を発させ共に素敵な未来へ歩いていきたいという思いを共有し一緒に挑戦する、そんなパートナーを探しています。

今回、オタクコインの未来への心強い「オタクたち」、二社の参画パートナー様をご紹介します!

©Copyright Tudukimi. All rights reserved.

一社目に紹介させていただくパートナー様は、絢爛豪華な新作アニメプロモーションビデオを日本国内だけではなく、海外に向けても一気観できる配信をされている「つづきみ」です。毎シーズン出てくる新作アニメは数多くあるのに、それらのPVやニュースは能動的に探さない限り、おおよそ気づかないまま季節の移ろいとともにその「旬」を終えてしまいます。興味を沸き立たせるアニメがそこにあるのに、知られるべき新作品もあるのに、それらを見逃してしまうこの絶望的機会損失と言ったら!そんな悲劇を防ぐために、また、より(もっと)多くの人に日本のアニメを好きになってもらいたい気持ちを込めて、「つづきみ」ではイベントや生配信を日本国内外で行っているのです。そこでは知っている作品、知られるべき作品、知らなかった作品、素晴らしい才能が結集して産み出された多くの作品のアニメプロモーションビデオが一堂に会し、流され続けます。

アニメの「0話切り」の撲滅を目的に2016年9月よりスタートした毎シーズンごとの新作アニメPV一気観イベント「つづきみ」。新作放送が始まるシーズンの直前の3ヶ月おきに実施される本イベントは、ライセンスホルダーから出展された公式映像を元に編成され、「つづきみに参加したことで見たいアニメが増えた!」というファンを数多く生み出しています。またイベントの様子は、ニコ生、バンダイチャンネル、Facebook Live(英語圏)、bilibili動画(中華圏)など全世界に配信され、15万人以上の視聴者を抱えるグローバルコンテンツとしても進化を続けています。

「秋葉原」といえば、今や「いつかは行かなければならない聖地」にまでなりました。それは日本のみならず、世界の日本サブカルチャー好きの人々にとって同じ思いです。キャラクターをモチーフにした飲食、メイド喫茶、アイドル、マンガ、アニメ、ゲームなど、日本のコンテンツ産業の発祥地、そして流行りの原点と言っても過言ではありません。このような街を盛り上げるために、また、ここ秋葉原から海外へ発信するために「AKIBA観光協議会」の存在は不可欠です。秋葉原へ訪れると、街中に多くの外国人観光客を目にします。そして同時に訪日外国人の方々へ日本サブカルチャーを楽しませながらおもてなしする人々の姿を目にすることがあるかもしれません。それはわたしたちの友達かもしれませんし、秋葉原を今後も成長させ続ける使命に燃える方々かもしれません。AKIBA観光協議会は、影となり陽となり、秋葉原とそこに流れるカルチャーを支え続けます。

秋葉原主要企業の出資の下、約400店舗以上のネットワークをベースに観光地経営をする合同会社。秋葉原の街を挙げてのキャンペーン、イベント展開や、メディア、ビジョンサイネージ媒体運営事業、観光案内所の運営など多岐に渡り今後秋葉原から世界に情報発信をするベースとして展開していく予定。

これからもオタクコインの参画パートナーは成長とともに増えていきます。オタクコイン公式アプリを正式にリリースしたことで、その成長速度も加速するばかりです。異なる様々な業界の力が集まり、無限の可能性を作り出していきます。

今後とも温かい目で見守って頂き、そしてご支援頂けたら嬉しいです!