茨城県那珂市立幼稚園の先生向けにエクセル講座(簡単な決算書を作成できるようになる!)を担当しました

こんにちは。KAIです。

先日、茨城県那珂市立幼稚園の担任の先生方を対象にエクセル基礎講座を担当させて頂きました。

なかなかエクセルをピンポイントで教えてくれる講師が見つからない中、レイクエコーのチラシ(http://www.lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp/?page_id=140)を研修担当の先生がご覧になり今回ご依頼を頂くことになりました。

事前にお会いしてヒアリングを行い、今回の研修のゴールは「簡単な決算書を自分で作成できるようになること」で設定しました。

そのゴールに向け、エクセルの基礎操作からちょっとした応用的な使い方まで、「実務で使う機能」に限定して2時間でしっかりと習得できる構成としました。

また、今回は研修実施まで期日がありましたので、通常であれば有償で対応しているエクセルのテンプレートをいくつか作成し特別にプレゼントしました。事前のヒアリングで現状の課題などをある程度詳しくお聞きしていましたので、実務ですぐに使えるモノが提供できたかと思います。園長先生や研修担当の先生も大変喜んでおり私も嬉しい限りです^^

最後に参加された先生方に「どうですか?エクセル使っていけそうですか?」と問いかけしたところ、9割の方が手を挙げてくださいました。素直に嬉しく思います^^

先生方から頂いた感想の一部を掲載します。口頭で頂いたものですのでだいぶ端折って掲載しています。

「エクセルは苦手意識があったが使えそう」

「実務で使う内容に絞っていたので大変良かった。限られた時間でピンポイントでやる研修って中々ないんですよね~」

「名前順に並び替えるとおかしな並びになるのを修正するためにわざわざ新しい列にふりがな打っていたのに、もっと簡単に修正する方法あるとは知りませんでした。結構大変な作業だったんですよ、数年前に知りたかった!」

「こういうちょっとしたこと(ICTスキルを習得する)から取り組んでいくと働き方改革になりますね」