ペチャクチャナイト宜野湾の登壇者2 工芸 玉那覇 真希(TAMANAHA Maki)

11月5日(土)に開催される、ペチャクチャナイト宜野湾#16

こちらでは出演していただける人をご紹介します。

第二弾は、工芸の 玉那覇 真希さんです。

沖縄うまれ、沖縄を拠点に活動中。
近年は沖縄に生息する植物、月桃を用いて紙すき、染色、ドローイングを行っています。

「沖縄ならではの植物や月桃、今日はどんな表情をみせてくれるだろうか?」沖縄の地でものづくりしないと味わえない風味をかたちにし、また人の手へと戻していく循環をテーマに模索する玉那覇さん。初めてお会いしたのは、「新川彩・玉那覇真紀 二人展」のとき。そのときも、「コキュウのキオク」を体現するものでした。

Facebookでコンタクトすれば、誰もがこうしたイベントにつながれる。「雨がふった。山におち、海に流れて、また雨になった。人もまちも植物たちも、すべてまわりつづける」だから、私たちはどこにいて自然、まちともっと近くにつながっていける。

2016イチハナリアートプロジェクト+3や県外の展示会にも参加するなど、活躍の幅を広げる玉那覇さんのお話は今から楽しみです。「ヒトの原理原則ってなんだろう?」そう立ち返させるような作品についても、登壇トーク以外の時間でも、いろいろお聞きできますので、是非ペチャクチャしてみてくださいね。

ペチャクチャナイト宜野湾#16の申し込みはこちら

国内向け:https://www.facebook.com/events/615579345290428/

海外向け:https://www.facebook.com/events/324710874545927/

玉那覇 真希 WEBPAGE:http://tamanahamaki.jimdo.com

Thank you

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 水澤 陽介’s story.