久しぶりにWindows Phoneを使ってみる

去年12月に入手したFREETELのKATANA01、Windows 10 mobileが載ったWindows Phoneです。

SIMフリーのAndroidスマホ Zenfone 2と交代でOCNモバイルONEのSIMを入れて使っているのですが、ここしばらくZenfone 2オンリーだったので、久しぶりにSIMを入れ替えて復活させてみました。

Windows 10 mobileのメジャーアップデートがあったようで、復活させたとたんにアップデート作業で小一時間。日頃から使ってないとこんなもんですね。^^;;


新品で1万円台のスマホということで、面白半分に購入して使っていますが、性能は価格並みなので、何をするにももっさりで、実質的に通話、それも着信専用といった状態です。

「Windows Phoneはどんなもんだ?」という興味で手にしましたが、正直、普及するのは難しいのではないかと・・・。
最大のネックはアプリの少なさですね。
iPhoneやAndroidでは当たり前のようにあるアプリも、Windows Phoneにはないものが多く、Windows Phoneをメインスマホにすることは個人的に無理です。

高性能なモデルはマウスやキーボード、モニターを接続して、Windowsパソコンとして使えるのですが、果たして実用レベルでそこまでやるか?
潔くタブレットPCやモバイル系PCを持った方が絶対効率いいです。


マイクロソフトはモバイル系デバイスでは失敗続き、苦手部門だと思うんですよ。Windows Phoneも撤退の噂があったりするみたいなので、今後手を出すデバイスではないでしょうね。

BlogTwitter