Gitに挑戦中

Gitを使えるようになるべく、勉強を始めました。

少し前に挑戦したのですが挫折した経験がありまして、今回もビビりながらの再挑戦です。

今回は「Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33」という本を参考に、GitでもGitHubではなく、Bitbucketというサービスを使います。

GitHubは非公開のリポジトリを使うには有料のプランを契約しなければなりませんが、Bitbucketは無料で利用できるという違いが。
菊地の使い方では、ユーザーは1人だし、非公開にしておきたいものばかりなので、Bitbucketが向いているようです。

GUIツールのSourceTreeもインストールし(SourceTreeの開発元がBitbucketを運営しています)、なんとなく概要がわかってきた・・・というところ。・・・難しいです! 最初のハードルを乗り越えるのが大変そう。

今後はWordPressのテーマ編集で実戦デビューし、使いながら覚えていきたいと思っています。

BlogTwitter

A single golf clap? Or a long standing ovation?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.