【PIAZZA POP vol.3】PIAZZA新年会2016

ユーザー・パートナー・運営メンバーが出会った一日

— 今夜は雪が降るかもしれません。

そんな予報が出ていた1月23日、ご近所コミュニティ「PIAZZA」初めての新年会を開催しました。肌寒い外とは対照的に、会場となる店内はかなりの熱を帯びて。

開催時間を14時〜23時と長時間にしたのは、子どもの連れのユーザーさんから、仕事終わりのパートナーさんまで、できるだけたくさんの方にお越しいただき、お顔をみてお話したかった、ただそれだけです。そしておかげさまで、予想を上回る50名以上の方々にお越しいただき、とても嬉しい一日となりました。

14時オープンと同時に来てくださったNさんとTさんとの乾杯を皮切りに、18時頃までは子ども連れのユーザーさんが続々と集まりました。“近所だからフラッと来たよ〜”と立ち寄ってくれたり、“雪が降る前に来ました”と豊洲から足を運んでくれた方。“ヘアサロン〇〇(PIAZZAパートナー)の常連なんですよ”と教えてくれた方。ユーザーさん同士も初対面のはずなのに、会話が弾んでいました。

「気になっていたユーザーさんに会えたり(『あ、あの投稿の‼』とお互い言い合う笑)、PIAZZAの方々ともたくさんお話ができて楽しかったです。 定期的に開催してほしいです!」(ユーザー感想)

盛り上がりのピークは、まず17時前後に迎えました。

ユーザーも、パートナーも、運営メンバーも。みんなで撮った一枚です。子どもたちもたくさん!お互いに子どもの顔がわかっている心強さを感じました。

「PIAZZAの魅力は、顔の見える関係性との連携が素敵すぎるところ」
「他エリアの方々や、PIAZZAの方々とお会いできて、お話しできて、よりグッと近くに感じました。 またぜひ開催してくださいねー‼」

お子様連れのユーザーさんがお帰りになった18時過ぎ、大人のみの方々が集まり始めました。そのほとんどがお一人で来てくださっていて、実は運営側はそれがとても嬉しかったのです。

PIAZZAはオンラインサービスですが、出会えたご近所さんとの関係をオフラインへ、リアルな繋がりへとつないでいくことを目指しています。だから、気兼ねなくお一人で来てくださっている姿に、ご近所ならではの安心感、親しみ、のようなものを感じて来てくださっているように思えたのです。勝手な思い込みかもしれませんが・・・

「とても楽しかったです。 ぜひまた企画してください!」
「楽しい一時をありがとうございました。」

その後、21時頃に本日二度目のピークを迎え、ユーザー・パートナー関係なく、お互いに紹介し合う声が方々で聞こえ、ご近所の輪が広がって行きました。店内に貼った、PIAZZAパートナーが発行しているPASSにクチコミを書いて貼ってくれる様子も。

最後は、リリース前からPIAZZAを応援してくださっているユーザーさん達と語らいながら、新年会は幕を閉じました。

家族でお邪魔する予定でしたが、子どもの熱が発覚し… 残念です。 次の機会には是非!
今回は参加できませんでしたが、暖かくなったら「お花見会」など企画して下さい。

今年は、PIAZZAをより身近に感じていただき、より良いコミュニティへの発展を目指し、PIAZZAに関わりのある皆様との交流イベントに力を入れていく予定です。それは先程も少しお伝えした通り、リアルな繋がりを創出し、それを拡張することがPIAZZAの役目だと思っているからです。

PIAZZAが目指すコミュニティ、「想いやりがつなぐご近所コミュニティ」を、皆様と共に育むことができれば、私たちの日常の暮らしは豊かになり、より良い社会へ発展できると信じているからなのです。


最後なりましたが、本会をホストくださった 勝どき和バル kachisara カチサラさん。いつもながらの美味しさ、特に「獺祭生チョコ」絶品でした。

4時と9時に行きましたが、どちらも超満員で大盛況したね‼‼ 
限定メニュー、どちらもいただきました♪ 
おいしかったです。
最高においしかったです!

ご参加くださった皆様、Kachisaraさま、本当にありがとうございました。今年もPIAZZAをどうぞよろしくお願い申し上げます。


PIAZZA POPとは、ご近所コミュニティ「PIAZZA」に登録している魅力あるユーザーやパートナー(事業者)をご紹介する、毎月発行のインタビュー記事です。

http://www.piazza-life.com