iPhone5sで雑に撮影

マックでLINE Peyが使えなかったというだけのお話

優しさを添えて

つい先日、友達とお喋りをするためにマックに行ったときのお話です。

その時の僕の所持金は128円、友達は30円。友達はすごいマクドナルドに行きたがっていたのですが僕はそれほどでもなく、お金もないしもう帰ろうかとも思ったりもしました。しかしその時、運悪k..良く僕は500円がチャージされていたLINEpayカードが財布に入っていることに気づいてしまったため、マック行きは決定しました。

マックでレジに着くと対応してくれたのはアジア系の方でした。LINEpayカードを見せて「このカードは使えますか?」と聞くと、「IDしか使えません」とのこと。友達と僕は愕然としました。でも、手元には辛うじて150円の生きた現金があったのでとりあえず何か頼むことに。でも、2人でバーガー一個という絵はあまりにも残酷すぎるので「じゃあこれで」とポテトのS(150円)を指差しました。

僕はおもむろにスマホを取り出し、店員さんのレジ打ちが終わるのを待っていました。しかし、数分たって顔を上げてみても店員さんは何かむつかしそうな顔をしています。

しばらくして店員さんが「クーポン使いました」と言ってレシートを渡してくれました。よく見るとそこには

『ポテトLサイズ ¥150』

と書かれていたのです。そう、店員さんは恐らく全サイズ¥150のクーポンを使ってくれたのでしょう。2人でSサイズのポテトを食べようとしている哀れな奴らを見かねて。

小さい優しさが嬉しかった初夏の平日でした。そろそろ来るジメジメした日々が嫌です。


P.S.

のんびりするにはやっぱし1人でスタバが一番。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated たこ’s story.