「人はなんのために生きているのか」の答え

哲学って面白いですよね。

どうも僕です。突然ですが、哲学といえばどんなものが思い浮かびますか?

命の意義について考えているイメージ、いろんなことを深く考えようとしてる、、。いろいろ出てきそうですけど、多分一番多いのが「自分たちがなんのために生きてるのかとか考えてるんじゃない?」というのじゃないでしょうか。

人はなぜ生きているのだろう。

この問いに対してみんな「深いね」みたいな言葉で適当に済ませちゃうのが寂しいです。そこで僕なりにこの問いに対する答えを考えて見ました。

『「ヒトの生存」は生物的な一つの現象であり、現象でしかないため、その意義や意味を考えるに至らない』

これが僕の出した答えです。

ただの現象だから意味なんてないぞーってことです。無理やり意味を求めること自体が無意味なのではないでしょうか。

「なんで猫ってワンワン言わないの?」ってのとおんなじ感じですね。

とりあえずこれが今のところの僕の中での最適解です。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.