EverdreamSoftによるProject ORBの引き取りに関するお知らせ

Project ORBの開発をEverdreamSoft社が引き継ぎ、ブロックチェーンデジタルアセットの革命をさらに前進させて行きます。


スイス、ジュネーブに拠点を置くEverdreamSoft社が、ブロックチェーン技術のゲーム分野、デジタルアセットコレクションへの応用領域をリードするProject Orbを完全に引き継ぎ、今後のBook of Orbsや関連サービスの開発にフルコミットしていくことが決定したことをご報告いたします。

Project ORBについて

Project ORBはスイスのEverdreamSoft社と日本のIndieSquare社の共同プロジェクトとしてスタートしました。それぞれが固有の技術や知見を提供し協力し合うことで、ゲームとブロックチェーンアセットコレクションの領域で先進的かつ革新的なブロックチェーンプロダクトを今まで提供してきました。

今回の決定は2社の協力関係の終わりを意味するものではなく、今後もIndieSquareはProject ORBに対して技術提供を継続していく予定ですが、EverdreamSoft社の新しく、より明確なリーダーシップの元、Project ORBがさらに発展していくことが期待されます。

なお、IndieSquareの共同創業者として、Project ORBのプロジェクトリードとして開発を指揮担当していた東は、本日付けでORBプラットフォームの直接の開発から離れることとなりますが、今後は一個人として引き続きORBコミュニティへ参加、間接的にサポートしていくことになります。

Project ORBの今後のロードマップ

EverdreamSoftはゲームおよびその他の親和性の高い領域においてデジタルアセットコレクションの可能性を模索し、ユーザーやコンテンツプロバイダーに最適なツールを提供することで、今後もブロックチェーン技術の浸透や応用例を切り開いていく所存です。

直近のロードマップとして、以下のような領域に特に注力していきます。

  • モバイルオペレーティングシステムに依存せずに、可能な限り多くのデバイスタイプにBook of Orbsを提供するために、ウェブブラウザベースのサービス開発の方向性を検討する
  • ゲームやその他関連領域の開発者やコンテンツクリエイターのためにツールを開放し、さらにオープンなエコシステムを提供する
  • BoOとBitCrystalsの相互互換性をさらに改善し、ブロックチェーンカードを通した複数ゲーム間の連携などを進めていく

ジュネーブ&東京 2017年9月13日

今回の発表に関してのお問い合わせは、info@everdreamsoft.comまでお願いします。