手首のオシャレなんて気にしたことなかったから聞いてみた第1話

ブロガー向けのMISFIT「RAY」発表会時、レザーバンド仕様の「RAY」をサンプルとしていただきました。スポーツバンド仕様よりファッション性を高めたアイテムですが、そもそも腕時計がダメだと言っている僕が“手首のオシャレ”とかいったってうわべだけ。手癖で書いているにすぎません。

だから女の子の飲み友達に聞いてきました。「RAY」で手首を彩るならどーしたらいいのか。

もちろん趣味趣向は十人十色で千差万別。あくまで一例、ということでナニトゾ。

Q:活動量計って知ってる?
A:知ってるよ。Fitbitっていうの使ってたよ。

Q:過去形なの?
A:うーん、充電が面倒に感じちゃったんだよー。

Q:コレはどう思う? 新型の活動量計なんだけど。バッテリーの持ちも4ヶ月~と、すごいよ。
A:シンプルでいいねー。あー、でもなー…。

Q:気になるとこ、ある?
A:時間はわからないんだね。

Q:SHINE2っていうモデルには簡易的にだけど時間表示機能がついてるんだよ。RAYは活動量計としての機能に特化したモデルで長細い形に仕上がっているから、腕時計と一緒につけられるのが特徴みたい。
A:2つはつけないかなー。あ、でもこれ軽いね。腕に何か着けているって感覚は希薄。

Q:アクセと合わせるのはアリかい?
A:アリだと思う。

Q:僕はバングルとかブレスレットとか、中2時代くらいしかつけたことがないからわかんないんだけど、コレとはどんなアクセを組み合わせたらいーかなー。
A:そうだね…。指側にコレつけて、身体側にブレスレットがいいかもよ。

Q:外側に、コレ? 何か意味あるの?
A:動いちゃうくらい、バンドをユルくしめちゃうとやっぱり気になるんだよー。だから外側にコレ。そして内側に、動いても大丈夫な細いブレスレット。この組み合わせがいいかな?

Q:バンドはどうだろう。レザーバンドとナイロンのスポーツバンドがあるんだけど。買うならどっち?
A:レザーだね! WEBサイトに防水性能も凄いって書いてあったじゃない。だから濡らしちゃいけないレザーだとダメかな、と思ったんだけど、そもそもお風呂入るときは腕時計もアクセも外すもん。ふつー。

Q:あーーー。あー。そっかー。普段腕時計とかしないから、そこ気がつかなかった。
A:丸洗いできるって意味では、ナイロンのほうがいいかもね。あ、そうなるとジムでどれだけ運動したかをチェックするならスポーツバンドのほうなのか。

飲み過ぎにつき以降、記憶にございません。なので、別途スタイリストさん紹介してもらって、もっぺん手首のオシャレについて聞いてみることにしました。待て次号。

MISFIT RAY

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.