#008:おすすめお手入れ革クリーム

SNS(特にTwitter)でよくご質問いただく、お手入れクリームについて。

このRAKUNIレザーケースはもう半年以上つかっているので、光をあてると特に角がツヤッとしていますが、定期的にクリームで磨いていると、ツヤ感は増してきます。(もやは焼きすぎたパンのようになってますが(ºωº)

さて、いくつかの革クリームを試した結果、いちばんのおすすめは、「ラナパー」という、有名なドイツ製の革用お手入れクリーム。
蜜ロウとホホバ油を配合した天然素材100%の、保革・艶出し・撥水効果のある、レザートリートメントクリームです。

テクスチャが硬めなので、革に無駄に染み込んでいくこともなく、自然な艶出しをすることができます。

Amazonでチェックすると、

100mlの通常サイズ(2,160円)」
5ml(540円)の小サイズ
250ml(3,240円)の特大サイズ

と、いくつかサイズが揃っています。RAKUNIのiPhoneケース程度であれば、5mlサイズがあれば十分ですが、広く革製品に使えるクリームなので、大きなものをひとつ持っていると何かと便利かもしれません。

お手入れの布は、柔らかい布であれば、不要なTシャツなどでもOK。推奨されているのは、起毛素材の革のお手入れ専用布ですが、私は、その場にあるもので適当に磨いていることが多いです。

また、上記写真、奥のふたつは、靴修理屋さんと東急ハンズでおすすめされたお手入れクリームですが、テクスチャが柔らかすぎて革に染み込みやすく、あまりRAKUNIのレザーには向いていません。

最後に、意外とおすすめなのが、スーパーなどでも売っている「コロンブス スーパーダブルシャイン(282円)」。安いわりにサットスポンジで拭くだけでツヤが増します。ただし、ツヤ出し専門オイルなので、どこまで保護してくれるのかは、わかりません。

また、革のお手入れ… の話ではありませんが、革製品の面白いのは、キズがついてもすぐ消えてしまうところ。

たとえば、下の写真左のようにツメでキズを入れても、数秒こすっていると右のように綺麗にキズが消えてしまいます。

皆さまのご参考になれば幸いです。