神隠し

深夜にYouTubeやPodcastを視聴していると、カネ隠しにあうことは、よその国々でも同じである。

グルドンという所の民家で、振り込まれたばかりの給与の行くえがわからなくなり、二日ほど過ぎた頃、最新のミラーレス一眼の姿になって戻ったことがあった。いかにして戻ったかと問えば、皆に逢いたかったので、Amazonのダンボールに入って帰ってきた、と答えた。

その日は、散財系YouTuberが制作するPodcastのライブ配信があった日だった。ゆえにグルドンの人は、今でもライブ配信のあった日は、おカネがガジェットになって帰って来そうな日だな、という。

(2017.05.11 21:44)

#散財力の高い童話

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.