Sterdew Valley 1日目「かわいい」

待ちに待ったこの日が来た。
ブラウザゲームは初めてで、
戸惑いながらスタートする。
ニワトリの可愛いアイコンが起動して、
ゲームが始まった。

思っていた通りすごく可愛い。
のどかな音楽が流れて、
オープニングの最中、
クリックすると細かなギミックも作られている。
こだわって、丁寧に作られていることが伺えて
余計に楽しみが膨らむ。

まずは初期設定を決める。
こういうのはいつも悩んでしまう。
このゲームには結婚があるし、
いつもなら女を選ぶところだけど、
男を選んで女の子と仲良くするなんてのもいい。

オープニングムービーを見終わると
やっとキャラクターを動かせるように。
まずは何は無くとも畑作業だ。
ええと、クワは…これか、ザクッザクッ。
おっと、木が邪魔だな。

持ち物はこれしか持てないのか。
木の枝を集めて箱をつくらないと…
それから住民に挨拶にもいかなきゃ…
え…もう夜!?
やろうとおもっていたことが全然終わってないんだけど!?
そんな感じで1日目が終わった。

牧場ゲームというのは、最初の頃が一番たいへんだよねぇ。
そのうち、クワ一振りで、広い範囲を耕したりできるようになる。
まずは、コツコツやっていくかぁ。