インドネシアの成長率はいかに

今、インドネシアはキテるらしいとよく聞くが自分はそこまでの成長率を実感できていない。実際に行く前に、データとして調査してみる。

世界第4位の人口

インドネシアの人口は約2億5000万人。世界で4位である。

増加を続ける人口

日本は少子高齢化で人口が減ると言われているが、今後人口は伸びていく。

広大な国土

国土面積は、189万㎢で、日本の約5倍である。13,466の島々で構成されている。

若い

2015年の平均年齢は約30歳 (日本は45歳) 人口が多いだけでなく若い

一人当たりのGDP

一人当たりのGDPはまだ低いが、成長率が高いのでこれからの成長も見込める。2014年の名目GDPはUS$8,886億で、一人当たりUS$3,500

今回調べてわかったこと

人口が多く、国として若いので、このまま経済成長率も上がっていって、消費市場も伸びるだろう。世界第一のムスリム人口なのにもかかわらず、国教はなにも定めていない。むしろ断食の時期に、他の宗教が尊重されるような声明を政府が発表するくらいである。多様性を受け入れることが当たり前で働く場として整っている。日本の最大投資国で今後の発展に期待ができる。

ちなみに

人口ピラミッドを見てわかるように、日本は平均年齢が高く人口減少が進んでいる。

参考

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_and_dependencies_by_population

Like what you read? Give おおつきゆい a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.