ライティングの基礎、取材、編集までを学ぶ「ライティング基礎ワークショップ」受講生の課題記事をまとめました!

ライティングの基礎から、取材、編集までを学ぶ「ライティング基礎ワークショップ」が2017年6月6日から開催!現在募集中です!

一ヶ月短期集中でライティングの基礎から、取材、編集までを学ぶ「ライティング基礎ワークショップ」が、co-ba schoolにて開講します。

同プログラムは、2016年10月と2017年2月に続き、3回目の開催。今回は6月6日(火)13日(火)20日(火)27日(火)の全4日程で開講されます。

募集は6月1日まで。現在下記ページにて申し込みを受け付けています。

過去のco-ba school受講生が書いた記事

『ライティング基礎ワークショップ』では、課題に取り組んでもらった上で講義に参加していただきます。講義では、受講生同士のペアインタビュー、記事への相互フィードバックなどを行う予定。毎回、講座の内容を踏まえた宿題を設定し、学びを深めていきます。

以下は、過去のco-ba school受講生の方が、sentenceのmediumで書いてくれたインタビュー記事です。 講座を通じ、参加者同士でフィードバックを重ねながら、個人のポートフォリオとなるような記事作成を行なっていきます。

sentence会員の方には割引プランも

sentence会員の方が「ライティング基礎ワークショップ」を受講する際は、受講料が一般の36,000円から28,000円へと割引となります。

講座の受講と合わせて、sentenceへの入会もご検討ください。


sentenceとは?

「ライティングを学びたい人に機会と知識、つながりを提供する」をテーマに、オンラインサロン、スクール、勉強会を開催するコミュニティです。

活動の様子やお知らせをFacebookページmediumを通じて情報発信を行っています。ぜひ「いいね!」やフォローをよろしくお願いします!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.