Sentinel Protocol
Published in

Sentinel Protocol

Uppsala SecurityのAthul Harilal(脅威インテリジェンスR&D LEAD)が、”RISE Indonesia 2022 “に登壇

Singapore, May 20th 2022 — 暗号資産AML/CTF、取引リスク管理、規制遵守、取引追跡、サイバーセキュリティのための最先端のセキュリティツールおよびサービスを提供するUppsala Securityは、2022年5月11日から13日までインドネシアのバリ島で開催されたサイバーセキュリティに焦点を当てたイベント「RISE Indonesia 2022」にAthul Harilalがスピーカーとして登壇したことを発表しました。

RISE-Indonesia(Regional Internet Security Event)は、CSIRT-ID と Team Cymru によって開催されたイベントです。CSIRT-ID は、米国フロリダ州オーランドに拠点を置き、国家のサイバーセキュリティとレジリエンスを強化する為に設立された組織です。彼らは年に4回、スポンサーによる完全な資金提供のもと、参加者が無料で参加できるサイバーセキュリティのイベント会議を開催し、世界中のネットワークオペレーターのために設計された商用および無償のソリューションを紹介しています。次のイベントはこちらでご覧いただけます。

Figure 1: Athul Harilal, Threat Intelligence R&D Lead at Uppsala Security, on stage during “RISE Indonesia 2022”

Uppsala Securityの脅威インテリジェンス製品の開発、サービス開発、調査を指揮する Athul は、本講演で「悪意のある者のマネーロンダリング手法」に焦点を当てプレゼンテーションを行いました。Uppsala Securityの製品機能の一部であるCrypto Analysis Transaction Visualization (CATV)や、今後リリース予定のCrypto Asset Monitor Solution (CAMS)のデータを利用し、脅威となる者と単なるトレーダーのトランザクションフローを含む様々な取引事例をイベント参加者に共有し、それらの取引の違いを伝えました。

暗号資産取引所は暗号資産の換金や交換だけでなく、不正な資金洗浄にも利用されることもあります。暗号資産取引所にとって脅威となる者の活動を解明する事が事業運営に大きな違いをもたらします。

About Team Cymru

​​2005年以来、Team Cymruの使命は、グローバルなサイバー脅威の活動に対する包括的な可視性を提供し、多くのサイバーセキュリティおよび脅威インテリジェンスベンダーにとって重要な情報源となることです。Team Cymruのコミュニティサービス部門は、ネットワーク事業者、ホスティングプロバイダー、86カ国以上の140以上のCSIRTチームに無償で脅威の検知とインテリジェンスを提供するとともに、企業顧客に世界のサイバー脅威を包括的に可視化する商業ソリューションを提供しています。

About Uppsala Security

Uppsala Securityは、人工知能、ブロックチェーン技術、機械学習を搭載した初のクラウドソース型脅威インテリジェンス・プラットフォームであるSentinel Protocolを構築しました。このフレームワークを支えているのは、経験豊富なサイバーセキュリティの専門家チームです。彼らは、暗号AML/CFT、取引リスク管理(KYC/KYT)、取引追跡、規制遵守、サイバーセキュリティのための高度なツールとサービスの受賞歴のあるスイートを開発し、あらゆる種類と規模の組織が厳しい規制遵守基準に適合しながら悪質な攻撃や詐欺から暗号資産を保護することができるようにしています。現在、Uppsala Securityは、政府機関、金融機関、暗号取引所、決済サービス、ウォレット、カストディアンサービス、ゲーム、フィンテックソリューションなどを提供する大手企業を含む2,000以上のユーザーを有しています。

Uppsala Securityは Telegram, LinkedIn, Twitter, Facebook and Mediumでフォローすることができます。

--

--

Together we can overcome the disadvantages of decentralization by transforming them into an advantage for security.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store