The North Faceが提供する滞在型ブランド体験。注目の宿泊施設、北海道ニセコのLodge Moiwa 834とは?

パウダースノーで世界的に有名な北海道ニセコ。そのニセコの奥座敷、モイワスキー場の麓にアウトドアブランドのThe North Faceが宿泊施設を運営しているのをご存知だろうか?オープンしたのは、実は2014年末だったが、今冬から本格的に営業を開始しているようだ。

私が訪れたのは2015年の夏の終わり。雪のない時期だったのでウェブサイトの写真と共に紹介したい。

Lodge Moiwa powered by The North Face 全景

宿泊施設は、カプセルホテルの形態を取っていたが各ベッドブースに充分な広さとウィンタースポーツギアを保管できるスペースが確保されていた。入り口もシャッターで施錠でき、施設内にロッカーもあるため不自由さは特に感じない。

施設内にはThe North Faceのコンセプトショップ「BY THE WEEK」がある。「1週間の滞在」をコンセプトに、トラベルライフに欠かせない利便性の高いアイテムを独自の視点でセレクトしたキオスク的なショップだ。ショップと施設のスタッフはThe North Face Sapporoで店長を務めた経験のあるプロフェッショナルが対応してくれるので、アウトドアとギアフリークの方でも十二分に楽しいはず。

The North Face BY THE WEEK

また、施設内にはレストランとバーが併設されたラウンジエリアがあり、ここで宿泊者やスタッフともじっくり話ができたり、施設内で音楽イベントも行っているようだ。ラウンジの目の前はモイワスキー場で外に出たら即リフトに乗れる距離になっていて、アフォーダブル(気軽な)アウトドアリゾートといった感じだ。

The North Faceは都市型ユースのイメージをうまく醸成できているアウトドラブランドだと思う。そのアセットを活かしながらも、アウトドアの本拠地に滞在をしてブランドの源泉に触れられる体験ができたのは真新しかった。

いわゆるブランドショップでの表面的なブランド体験ではなく、ブランドが持っている世界観に没入できる場に物理的に移動し、滞在をすること。そして、そこにブランドがサポートしていること。没入型や滞在型とも言える、贅沢なブランド体験の需要は実はもっと増えていくかもしれない。

Lodge Moiwa 834 powered by The North Face
http://thelodgebytnf.com/

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.