グルメSNS「シンクロライフ」 テイクアウトからアフターコロナ集客までを一気通貫で提供、テイクアウト無料掲載申込を開始

〜テイクアウト利用者にアフターコロナ時にイートイン優待券を〜

Image for post
Image for post

2020年5月1日・プレスリリース

株式会社GINKAN(ギンカン 本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:神谷知愛/カミヤトモチカ)が運営する、レビュー投稿などでお店を応援することで暗号通貨(※1)が貯るグルメSNS「シンクロライフ」は、飲食店のテイクアウト商品の無料登録受付を開始いたしました。飲食店は、今に繋がるテイクアウトの情報掲載だけでなく、未来に繋がる、テイクアウト利用や関心を持ったユーザーへのアフターコロナ時に使えるイートイン優待券配布もシンクロライフでできるようになります。

新型コロナウイルスの影響で、テイクアウト商品の販売を実施する飲食店が増えていますが、一般的にテイクアウトの利益率は低く、これまでの売上を担保できないケースがほとんどです。実際に、シンクロライフ加盟店の飲食店からも、アフターコロナでの集客等、未来に繋がっているのか不安だという声も散逸されました。今回、シンクロライフのテイクアウト情報登録をご利用いただくことで、今のテイクアウト集客だけではなく、アフターコロナ時の集客まで、一気通貫で対策を講じることが可能になります。

■テイクアウト対応で、飲食店が新たにできるようになること

· テイクアウト商品情報の無料掲載

· テイクアウトに興味をもったユーザーに対してのアフターコロナ時イートイン優待券の配布(追加で加盟店登録が必要です)

レビュー投稿や、加盟店での飲食で暗号通貨(※1)がたまる「シンクロライフ」は、グルメ通が応援したい飲食店を紹介し合うことで成長してまいりました。新型コロナウイルスの感染防止対策で苦境に直面する飲食店を少しでも応援したいと考え、今回新たにテイクアウトへの対応を開始いたしました。集客対策やファンづくりに広くご活用いただければと考えています。

Image for post
Image for post

アフターコロナへつながる一気通貫型の飲食店支援サービス

テイクアウト情報を掲載した飲食店は、レビュー投稿や「行きたい」ボタンなどで潜在顧客となったユーザーに対して、アフターコロナの集客戦略としてイートインで利用可能な「優待券」を提供することができます。これにより一般的に利益率の低いテイクアウトサービスを、今後のイートイン売上につなげることが可能となります。またユーザーはテイクアウト利用やレビュー投稿などで飲食店を応援することで、将来イートイン来店時にお得な優待を受けることができます。

■飲食店への情報掲載無償提供について

新型コロナウイルスの影響を受ける飲食店を支援する取り組みの一環として、テイクアウト情報掲載を無償で提供します。

・テイクアウト情報掲載申込(完全無料)

URL:https://console-business.synchrolife.jp/takeout-delivery/register

アフターコロナ時イートイン優待券の配布利用には、シンクロライフ加盟店登録が必要です。

・シンクロ加盟店申込・お問い合わせ先

URL:https://business.synchrolife.jp/

※加盟店は、月額や初期費用不要、完全成功報酬型(利用金額の5%)のグルメSNS集客サービスです。

■株式会社GINKAN代表 神谷知愛のコメント

新型コロナウイルスによる影響は、飲食業界にとって大きく、長期に渡る戦いとなると考えています。私たちはシンクロライフを通して、中期的に飲食店の力になるための必要なサービスは何かを最重要課題として考えました。このサービスを通してシンクロライフはユーザーと共に飲食店を応援し、復興支援はもちろん、さらなる飲食業界の発展につながる新しいマーケティング価値を提供し続けて行きたいと思っています。

シンクロライフとは

シンクロライフは、WEBや広告で埋もれた美味しい飲食店を食いしん坊たちが炙り出す、世界基準のグルメSNSです。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは「口コミへの不審感」と「検索の煩雑さ」から解放される新しい飲食店開拓サービスです。現在21万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。

世界で初めて、食レビューでお店を応援することで暗号通貨(※1)がもらえる報酬制度を搭載し、食レビューの民主化を目指しています。またシンクロライフ加盟店での飲食代金からも暗号通貨(※1)が還元されます。飲食店にはリスクゼロでプラットフォームを解放し、飲食業界のマーケティング課題にも取り組んでおります。

リスクゼロで集客をサポート、シンクロライフ加盟店になるメリット

URL:https://business.synchrolife.jp/

飲食店は、初期費用・月額費用なしでシンクロライフの加盟店になることができます。スマートフォンやタブレットで運用ができるため、端末の費用もかかりません。加盟店は、シンクロライフ経由の飲食代金の5%の支払いのみで、グルメSNSプラットフォームを活用できます。暗号通貨リワード(※1)を通してユーザーとエンゲージメントができ、PR、ビックデータを使ったCRMまでを自動で実施できます。ユーザー動向は蓄積されていくため、早い時期から加入いただくことで、より集客メリットを感じていただくことができます。

※1 日本では現在ロイヤリティポイントとして扱われております。将来「シンクロコイン(SYC)」へ1対1で交換可能となる「シンクロポイント」が付与されます。

Image for post
Image for post

株式会社GINKAN会社概要

・会社名:株式会社GINKAN
・所在地:東京都千代⽥区有楽町1–12–1 新有楽町ビル11階
・代表者:代表取締役CEO 神谷知愛
・設立:2015年12月
・URL:http://ginkan.jp

シンクロライフ参考情報

■ iPhone
推奨環境:iPhone 5S 以上、iOS 11.2 以上
ダウンロードURL: https://itunes.apple.com/jp/app/id557532449
■ Android
推奨環境:Android 6.0以上
ダウンロードURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.synchrolife
■ 飲食店向けWEBサイト
SynchroLife for Business:https://business.synchrolife.jp/
■ シンクロライフNewsサイト
URL:https://medium.com/synchrocoin-jp

プレスリリースはPR TIMESでも確認できます:

シンクロライフ最新ニュースはこちら:

SynchroCoin (日本語)

食いしん坊たちが愛するグルメアプリ「SynchroLife」(シンクロライフ)!良質なレビューへのトークン(暗号通貨)報…

SynchroCoin (Japanese)

Written by

食いしん坊たちが愛するグルメアプリ「SynchroLife」(シンクロライフ)!良質なレビューへのトークン(暗号通貨)報酬とAIを搭載したレストランレビュープラットフォームです。https://synchrolife.org

SynchroCoin (日本語)

食いしん坊たちが愛するグルメアプリ「SynchroLife」(シンクロライフ)!良質なレビューへのトークン(暗号通貨)報酬とAIを搭載したレストランレビュープラットフォームです。https://synchrolife.org

SynchroCoin (Japanese)

Written by

食いしん坊たちが愛するグルメアプリ「SynchroLife」(シンクロライフ)!良質なレビューへのトークン(暗号通貨)報酬とAIを搭載したレストランレビュープラットフォームです。https://synchrolife.org

SynchroCoin (日本語)

食いしん坊たちが愛するグルメアプリ「SynchroLife」(シンクロライフ)!良質なレビューへのトークン(暗号通貨)報酬とAIを搭載したレストランレビュープラットフォームです。https://synchrolife.org

Medium is an open platform where 170 million readers come to find insightful and dynamic thinking. Here, expert and undiscovered voices alike dive into the heart of any topic and bring new ideas to the surface. Learn more

Follow the writers, publications, and topics that matter to you, and you’ll see them on your homepage and in your inbox. Explore

If you have a story to tell, knowledge to share, or a perspective to offer — welcome home. It’s easy and free to post your thinking on any topic. Write on Medium

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store