雰囲気

こないだの日曜日に3回目を開催しました。またまたクラウドワークスさんのオフィスをお借りしました(いつもありがとうございます)。

今回はイベントの参加登録数は少なめでしたが出席率が高く、トータルで25人ほど参加いただきました。前回参加者が人を連れてきてくれたりと、嬉しい限りです。

エンジニアが半数、残りの更に半数がデザイナー、残りが非ITって感じの参加者だったような気がします。

今回のもくもく会は、こんな感じでした。

  • やること発表
  • もくもく
  • ノンテーマLT
  • 成果発表
  • 懇親会

基本的な流れは前回と同じですが、今回からLTを行ってみました。

ライトニングトーク(英: Lightning Talks)とはカンファレンスやフォーラムなどで行われる短いプレゼンテーションのこと。様々な形式があるが、持ち時間が5分という制約が広く共有されている。

LT(ライトニングトーク)は、エンジニア界隈では結構有名な文化だと思います。個人的には、もくもく会同様エンジニア界隈の良い文化のひとつだと思ってます。

ということで第3回のもくもく会からはイベント登録時にLT応募枠を設けていました。2名の方に応募いただき、貴重な技術共有をいただきました🎉

  • Androidでユーザーの大切なデータを預かる by KazaKago
  • Ruby on Railsな会社でGolangを導入した(する)話 by yoshi_xxxxxiiii

次回のイベントでも、LTしたい人がいる限りやると思います。

やっていきたいこと

今のところ、もくもく会が月イチの単発イベントになってますが、この単発の点と点を繋いでいけるイベントにしていきたいなあと思っています。具体策ありませんが笑。来月までに勉強目的の簡易アプリ作りたいので、デザインしてくれる方募集!っとかってのをLTで話すとか良いのかも。

今回の反応まとめ

もちろん次回も開催します

4月23日の日曜日、今回もクラウドワークスさんのオフィスお借りします。作業スペース困ってる方、是非お越しください!プログラミングについて誰かに相談したい方、是非お越しください!

Like what you read? Give Syunsuke Kobashi/小橋 俊介 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.