AIにより10~20年後に消える職業.残る職業

人工知能(AI)最近、気になって、本を読みました。

今日読んでた本は「人工知能は人間を超えるのか ディープラーニングの先にあるもの 松尾豊著」

Google先生や、高速処理のすごさは今やネットなどの中では当たり前で、私たちはその利点を享受して、行きたいところへ時刻表をすり合わせなくても、端末に聞くだけで、一番のベストアンサーを得られるようになっていることは、周知の事実ですよね。

うちの小6の次女は、Siriとしばらく会話して、うまいことかえされてたりしてたのも記憶に新しい出来事です。

読んでる本の中で、衝撃の事実が!!

あと10~20年でなくなる職業.残る職業の図がありました!

なになに。。残る職業のトップ1がレクリエーション療法士とは!!

作業療法士、聴覚訓練士がトップに上がっている中で、私たち理学療法士がのってないのは、「理学療法士は、歌って踊れるレクリエーションという分野で生き残るという予想なのか?はたまたこの著者が、理学療法士をレクリエーション療法士ととらえているのか」、はなはだ疑問ですが、私が明日、看護.介護職さん向けて「リハビリレクレーション」の講義をすることと絡めて発信できるいい兆しだと思い投稿しました。

心と体のウキウキを引き出していきたい また改めて思いました。

12月16日(金)18時半から19時半 丹後中央病院 ふたばホール

「レクリエーション」 お待ちしてマース!!

松本泰子でした。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 松本泰子’s story.