Amazon、中国の事業強化に向けて採用ラッシュ

Jeff Bezos氏。写真提供:Amazon

ニュース(South China Morning Postより抜粋引用):

  • Amazonは中国で採用ラッシュ。しており、自社サイトで400件以上の採用案件とさらにLinkedInで900件以上掲載している。
  • 上級役職を含む案件にはショッピング事業、コンテンツ、ハードウェア、Amazon Web Services、Amazon Lendingなどが挙げられている。
  • 2004年に中国進出したAmazonが中国市場の拡大やAlexaとAmazon Primeのストリーミング配信の提供に向けて準備している可能性がある。

重要な理由なぜ重要か:

  • 中国市場ではAmazonの認知度がまだ低い。iResearchによればベゾスの会社は中国の兆単位オンラインショッピング市場の0.8%にも満たないという。
  • 採用ラッシュが中国での存在感を強化したいAmazonの思惑を示唆してる。これまで現地のAlibabaやJDとの競争に苦戦してきた。
  • 採用情報の掲載はAmazonがアリババJack Ma出身地の杭州での事務所を開設に次ぐ。また、Amazonは中国でのコンテンツチームを構成して映画やテレビ番組の配信に向けた交渉を進めて来ている。

編集者:Steven Millward

【原文】

訳者:Ricky

スピーカー決定お祝い!!今だけ15%OFF!

今だけ15%OFF!!(有効期限:9/15 23:59まで)

必ず仕事で使えるスキルを習得できます。学んで売り上げを上げよう!昨年のインドネシアで開催されたカンファレンスでは5,390人来場。日本では過去にメルカリのCEO山田進太郎氏、「HARD THINGS」作家であり起業家・VCのベンホロウィッツ氏などが登壇。登壇者の実体験とワークショップからビジネスを成長させよう!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.