フィリピン初のユニコーンとなるか?500 Startupsも注目する住宅革命

David Salle氏によりデザインされたプレハブ住宅。写真提供:Revolution Precrafted社.

500 Startupsは、全体的に種をまいていく戦略から脱し、見逃すことのできない東南アジアに対して新たな投資をした。

ほとんどのスタートアップのポートフォリオと異なり、Revolution Precrafted社は資金を調達しておらず、創業時から利益を上げながらユニコーンのステータスに向かうトラックを築いている。

より興味深いことに、拠点がシンガポールやインドネシアのように投資家レーダーを常に使っている市場になく、フィリピンで生まれている。

Revolution社は、世界的に有名なZaha Hadid氏やDavid Salle氏、Tom Dixon氏、Marcel Wanders氏そしてLenny Kravitz氏のKravitz Designなどの建築家やデザイナーの多くが手がけたプレハブ住宅を販売している。

Revolution社は、家族がフィリピンの不動産業界でも名だたるプレーヤーであるRobbie Antonio氏によって設立された。熱心なアートコレクターであるRobbie氏は、2,100億円相当の家族経営のブランドプロジェクトにある頭脳だ。そのコラボレーションは全てForbes MediaやArmani / Casa、Versace Home、Missoni Home、Paris Hilton、Philippe Starck、そしてTrump groupのような有名ブランドとである。

本気のテックカンファレンス — 割引コード:「medium15」で15% OFF

そのプレハブ住宅は1,200万円の価格帯で、同社のサイトで注文することができ、少なくとも90日以内に世界中どこにでも出荷することができる。

「私たちは住宅というコンセプトを変えています。手頃な価格で世界最高の建築家の手がけた家を買うことができるのです」と、Robbie氏はTech in Asiaに語る。「私たちはアートのコンセプトとして家を創っています。これも一種のコレクションなのです。」

デザインの民主化

「私はほとんどデザインや建築物に没頭しています」とRobbie氏は付け加える。

Robbie氏は、世界一クラスの建築家やアーティストから家や個人の美術コレクションを委託してきた。彼はFranois PinaultやSheikha Al-Mayassa、Bernard Arnault、Steve Cohen、Leonardo DiCaprio、Miuccia Prada、Paul Allen、Alice Walton、Wang Jianlinと並び世界トップ100に入るほどのコレクターだ。

彼は現在、大衆に対して彼の情熱を分かち合いたいと思っている。「私はデザインの民主化を信じています。偉大な建築を手に入れることができるのは上流層だけではないはずだ。」

Robbie Antonio氏. 写真提供: Revolution Precrafted

Robbie Antonio. Photo credit: Revolution Precrafted.

Airbnbに感化され、彼の会社は技術を使って不動産に革命を起こしている。従来のプレーヤーとは異なり、土地を所有していないため、資本の支出は非常に低い。なので特定のサイトで販売することを強いられることなく、家を世界規模で出荷する。従来の企業では3〜4年の取引時間がかかっていたのに比べ、3ヶ月でキャッシュフローが得られる。

テクノロジーはDNAの中核としながら、世界中に180名以上の製作者のいるネットワークを持ち、高度なモジュラー技術とロボットを使って製品を作っている。「これから先の見通しは見えており、手頃な価格で素晴らしい品質で行えています。」とRobbie氏は語る。

プレハブ住宅を購入するために、顧客は頭金を支払って構成材料が配送されるのを待ち、自分自身の請負業者にそれを全て構築してもらうか、あるいはRevolution社にもう少し支払い、建設を手伝ってもらう。

Revolution社は、バイヤーに販売する不動産開発者とバイヤー自身の両方から注文を受ける。 Robbie氏によると、彼らは35%の利益を得るそうだ。

止まらない急成長

同社は2015年のローンチ後1ヶ月以内に、この地域の大部分のスタートアップを上回る収益を上げた。現在までの不動産プロジェクトの受注額は110億円となっている。

Marcel Wandersにより手がけられたプレハブ住宅。写真提供:Revolution Precrafted社

外部資金を必要とはしなかったが、助け舟を出す投資家を歓迎していた。

同社の第1ラウンドで一部のエンジェル投資家と500 Startups、そしてその東南アジア向けのDurians fundから15.4億円を調達し、評価額をが256億円に上がった。

業務担当社員のKhailee Ng氏によると、500の資金はRevolution社がこれまでに手に入れた唯一のVC資金だという。

同社は、500の1,800個のスタートアップのポートフォリオの中で最も価値の高い企業の1社であり、VCが投資した時点で、Khailee氏もそう認識しています。

彼は、Revolution社の可能性を考えると、彼らは珍しい契約とかなり戦っていたと言う。

「我々のシード企業は、100億円の製品の予約と十分な財務を持つことはめったにありません。[Revolution]社は資金調達をする必要さえありませんでした。私は資金ではなく、付加価値のために自分たちのお金を受け取るように彼らに説得しなければなりませんでした」と彼は説明します。

どこでも同じ価格でデザイナーの家を出荷する能力により、Revolution社は他のプレハブ企業に対して差別化している。Lobbie氏は、プレハブ業界は10兆円規模の世界的産業と推定している。アパート、ホテル、小売店などへの展開を計画している。「プレハブ業界は非常に細分化されており、アメリカ人はほとんどアメリカで、ヨーロッパ人もアジア人も同じことをやっています」とRobbie氏は言う。

「私は国境を越えたビジネスをしたいと思っていました。それが糧となって、フィリピンの最初のユニコーンとなると信じています。」

Editing by Terence Lee and Steven Millward

(And yes, we’re serious about ethics and transparency. More information here.)

編集者:Judith Balea

【原文】

翻訳者:Sawako Ono

本気のテックカンファレンス — 割引コード:「medium15」で15% OFF

昨年2,000人来場。過去にはメルカリCEOの山田氏、Facebook共同創業者のEduardo氏、LINE CEOの出澤氏など世界を舞台にする起業家・VC・投資家の方が登壇。必ず仕事で使えるスキルを取得して売上を上げよう!

この販促コード割引コード:medium15 (有効期限:8/18 23:59まで)になるので今すぐパスを得ましょう。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.