ソーキそばをつくる

豚でスープ+鰹節。麺は改良の余地あり。

ソーキそば。試しにつくってみたら、簡単だったし、妻が非常に喜んだので、レシピのシェア。


材料

・水1ℓ
・豚スペアリブ 600g
・宮古節(鰹節で代用可能) 30g
・鯛煮干し 30g
・昆布 20g
・塩

・たまご
・ねぎ
・紅生姜

・醤油 100cc
・ザラメ 50-100g
・泡盛 100cc


つくりかた

1)水に鯛煮干しと昆布を入れて一晩水出しする。その後、出汁ガラを取り出す。鯛煮干しを作ってあったので、それを使ったけど、煮干しなら何でもいいと思う。なくてもいい。その場合は、あとで気持ち宮古節を多めに入れよう。

2)スペアリブを軽く水洗いして、水から一度ふきこぼす。また軽く洗う。その後、1)に下処理したスペアリブを投入。中火にかけ、沸騰直前「コポ......コポ......」となっている状態で1時間くらい煮込む。火を止めて、宮古節を入れ、6分ほど煮出して取り出す。
※めんどくさければ、そこまで煮込まなくていい
※ゴボゴボ沸騰はさせない。コポ......コポ......が理想。

3)スペアリブを取り出す。別で作ったゆでたまごと一緒に、鍋に入れ、適当な分量の水、醤油、泡盛、ザラメを入れて30分から1時間煮込んで冷ます。普段はほとんど砂糖使わないけど、こういうときはちょっと甘めのほうがおいしいです。

4)麺を茹でる。トッピングを準備する。

5)器に塩を適当な量入れ、2)のスープ、3)のスペアリブ、ゆでたまご、ねぎ、紅生姜を飾って完成。スペアリブの煮汁を少し入れると、甘くてそれっぽくなります。ここらへんは好みです。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 森哲平’s story.