🇯🇵|上海から戻って#ChinaJoyフォトレポート

ChinaJoyは中国およびアジア最大のビデオゲーム・デジタルエンターテイメントフェアの名声を得ています。上海で開催されており、今回は30の市場から4000のゲームが、17万平米の魅力的な会場に登場しました。The Abyssもまた、嬉しくもChinaJoy-2018 の参加者となることができ、この注目すべきイベントのフォトレポートをお届けする次第です。

今回で15回目の記念すべき回となった2018年ChinaJoyは、3日間で342万700人の訪問者を集めました(公式データによる)。
ChinaJoy開幕前日、第一回中国ブロックチェーン技術・ゲーム開発者会議が開催され、業界のリーダーたちがその経験を互いにシェアしました。Benny Giang、CryptoKitties共同創始者もその一人です。
The Abyssのスタンドは、同様に出展していたビジネスサービスを提供する一流企業の集まるB2Bエリアにありました。
Xsollaをはじめとするパートナーにも会うことができ、嬉しかったです。
ChinaJoyのつながりで、Baidu ビジネスパーティーにも参加することができ、ビデオゲームおよびブロックチェーン業界の一人者たちと交流してきました。
ESL CS:GOトーナメントは非常にスリリングで、TyLooチームを応援してきました。Epic Gamesアフターパーティーでは、Fortnite 1周年を祝ったのもよい思い出です。
3日目、WAX、Decentraland、CryptoKittiesの代表者と会い、ブロックチェーン産業やビデオゲーム配信の将来性及びトレンドについて意見交換することができました。
Decentraland中国支社長Jayson Huとともに。
ChinaJoyの3日間で、一連のビジネスミーティングがあり、The Abyssを多くのビデオゲーム会社やブロックチェーンプロジェクトに紹介することができました。Vladimir Kurochkin当社社長とCoinbene代表者の写真
The Abyssのインドネシアにおける新しい支払い方法について、Gudang Voucher E-Payment Solutions(インドネシア支払いサービス大手)および#PundiXアドバイザーのGede (Buwana) Mahartapaと協議中。
ChinaJoyのフィナーレを飾ったのは、Kingsoft CloudとXiaomiが主催したGamers Can Change the Worldパーティーでした。The Abyssもこれに参加し(Kingsoft Cloudのパートナーとして)、業界のトッププレイヤーとひと時を過ごしました。
上海Huari銀行デジタルファイナンス部長のKuang MiとVladimir Kurochkin。
CryptoKitties共同奏者Benny Giang(左)、Kingsoft CloudブロックチェーンビジネスチーフZhu Jiang(中央)と。

全体として、ChinaJoyThe Abyssにたくさんの可能性をもたらしました。イベントでわれわれのプロジェクトを紹介し、グローバルなビデオゲームコミュニティにもたらすメリットについて説明したり、業界の一人者やインフルエンサーと交流することは、非常に楽しいものです。

ビデオゲームとブロックチェーン産業の中国での台頭は目覚ましいものがあります。中国市場は私どもが重要と考えるマーケットの一つであり、ここで私どもの製品やサービスを持込み展開して行きたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

The Abyssチーム


Telegram (JP)DiscordFacebookTwitterLinkedInBitcoinTalkRedditVimeoGitHub