🇯🇵|第5回Tap投票 10月10日0:00 UTC開始

The Abyssデジタル配信プラットフォームは第5回目となるTap増額投票を迎えます。投票開始は真夜中(10月10日, 0:00 UTC)からで、72 時間のあいだEtherscanで受け付けています。EtherscanおよびMyEtherWalletからの投票の段階別インストラクション についてはこちら (Chapter 1)をご参照ください。

Tap投票はDAICO コンセプト(Ethereum 共同創設者Vitalik Buterinが発案)の大切な部分であり、The Abyssトークンセールやプロジェクト開発と、それにまつわる支出の透明性を保つことを目的としています。ABYSS トークン保持者だけが投票権を持ちます。一票の重みは、トータルトークンサプライの0.1%までを 上限としています 。 Tap増額は開発やプロモーションプランとなります。

2018年9月10日、The Abyss は第4回Tap増額投票を無事実行しました。その日からまた多くの作業がなされており、The Abyss プラットフォーム開発、マーケティングに関して以下の結果を達成しています。

1) プラットフォームデザインおよび機能:

  • The Abyssプラットフォームのインターフェースで、ドロップダウンメニュー、新しい内部モーダルウィンドウの仕組み、「クッキー警告」ポップアップウィンドウなど、多数の箇所を改善しました。
  • 共通のインターフェースローカライゼーションの仕組みを設計し、ユーザーがその地域の言語でThe Abyss のウェブサイトを読んだり内部検索できるようにしました。現時点では6か国語に対応しております。
  • 新しいカスタマイズ可能なメタタグモジュールで、別々のタイトルをコンフィグしたりウェブサイトのページごとにグラフを開けたりできるようになりました。
  • 柔軟かつ高スカラブルなクラウドベースのメール送信プラットフォームAmazon Simple Email Service (Amazon SES)を当社のメールサービスプロバイダーとして選択しました。
  • 詳細な送金履歴ワンページセクションでは、送金ステータス、手数料合計、残高推移、引出額、Etherscan リンクなどが閲覧可能になりました。 これにより、リファラル支払いごとのリファラルレベルを追跡したり、エアドロップ報酬ごとのエアドロップキャンペーンの情報を得ることもできます。
  • 詳細なリファラルネットワークセクションでは、プロモビデオ(リファラルプログラムの解説)、リファラルプログラムの規則、レベルごとのリファラル数、リファラルレベルごとのリファラル支払い合計など、より詳しいリファラル関係の統計が閲覧可能になりました。
  • 分析ドメインに若干の改良を加えました。

2) エアドロップウェブページ(モチベーションプログラム):

  • エアドロップメインページを改良し今後の懸賞キャンペーンに関する情報をより多くお届けしています。
  • 6桁のリファラルコードをユーザーアカウントに導入しました。手動または自動でコピー可能です。手動または自動でコピー可能です。

3) マーケティング:

  • 昨日、詳細なプロダクトロードマップを公開し、2019å¹´3月までの個々のプラン、リリース、更新について詳しくご説明しました。
  • 10月3–5日、The Abyssチームは世界有数のブロックチェーンイベントでありマルタ政府の公式フォーラムとなる Delta Summitに参加し、Vladimir Kurochkin The Abyss社長が「ブロックチェーンと将来のゲーム産業」パネルセッションで登壇しました。
  • 10月、ロシア最大のゲームイベントとなるIGROMIR expoに、チームよりメンバーの一部が参加しました。
  • ABYSS トークンはデジタル資産マルチアセットウォレットAtomic Walletに登録されました。
  • 当社はThe Abyssプラットフォームを すぐれた MMO ゲーム のワンストップ窓口とする構想を発表し、MMOにとってより進んだインフラを構築することを表明しました。

4) 今後のプラン:

  • 開発チームは現在、デスクトップクライアント(СDN サポート)、プロジェクト統合用 API (基本機能)、統一身元認証システムなどの新しい製品機能に取り組んでいます。 これら3つの機能は10月中に公開予定です。
  • 10月、White Night Moscow イベントおよびCrypto Games Conference にて当社より登壇し、また潜在的パートナーとの面談を予定しています。 11月 には、韓国の釜山で行われるG-Star 2018 ゲームショーに参加し、プラットフォームについてお知らせするとともにゲーム開発者とのパートナーシップについて話し合う予定です。
  • そして10月11日木曜日 (すでに今週となりました)には、先日お知らせした買い戻しプログラムの詳細を公開します。更新情報をお見逃しなく。

現在の月額Tap上限は、1687.5 ETHですが、今回の投票ではこれを、ロードマップに従ったプランを成功裏に実行するため、2531.25 ETH まで増額することを提案したく存じます。

Tap投票の結果はオンラインでの発表となり、随時こちらで https://daico.theabyss.com確認することが可能です。上級ユーザーの方は、 Etherscanでも結果がご確認いただけます。

私どもは、 The Abyss トークン保持者の皆様に最高の経験をお届けできるよう最善を尽くすとともに、皆様からのご支援に感謝する次第です。心よりお礼申し上げます

よろしくお願いいたします。

The Abyssチーム


Telegram (JP) • Discord • Facebook • Twitter • LinkedIn • BitcoinTalk • Reddit • Vimeo • GitHub