🇯🇵|2018年4月16日に行った投資の返還について

私どものプロジェクトを信用しようというみなさまのお気持ちに、計り知れない感謝の念をいだいております。物事が思うように進まないということも時にはあります。私どもは、その中から最良の解決を引き出そうとしてきました。

まず、The Abyssのエンジニアチームはスマートコントラクトの、混乱の原因となった問題部分をすべて解決いたしました。修正したバグは参照用として、Github で公開しております。

つぎに、トークンセール(DAICO)への参加については、すでに送金した資金または新たに投入する資金いずれの手段でも可能でございます。

また、2018年4月16日に前のスマートコントラクトに送金してしまったという方には、全額返金も可能です(ただし送金手数料は含まれません)。

資金は100%安全に、スマートコントラクト内で保護されています。返金日は2018年5月17日となり、送金元のETHウォレットに返還いたします。送金元ウォレットへのアクセスができない場合、返金ができなくなります。

返金はしてもらいたいが2018年4月18日のトークンセールにも参加したいという方には、つぎの2通りの方法をご案内いたします:

1) 明日のトークンセールに別途資金を用意して参加する(ETH額).
2) 余剰のETHをお持ちでない場合、2018年5月17日までお待ちいただければ、送金されたETHおよび2018年4月16日時点で獲得していたボーナス分を合わせた額を、トークンでお受け取りになれます。この手続きは手動となるため、2018年5月17日当日よりも少々日にちがかかる可能性がございます。どうぞご理解ご協力のほどをお願い申し上げます。

ステップ1. ETHの返金手続き

KYC/AML手続きを完了されていた方への返金について:

1) 返金日は2018年5月17日となります
2) 以下に示すパラメーターに従い、お使いの(2018年4月16日にご使用になった)ウォレットよりゼロ値を送ってください。

資金コントラクトアドレス: 0xE4972421F88c1f47986F54cbfd2D1E2e671680AC
送金額: 0
ガスリミット: 200000
データ (記入必須): 0xff01ffa8

3) スマートコントラクトにより、今あるABYSSトークンが破壊されます
4) スマートコントラクトからETHがお使いのウォレットに返還されます(送金の確認後).

その他の参加者の方々への返金:

1) 返金日は2018年5月17日となります。
2)スマートコントラクトにより、今あるABYSSトークンが破壊されます。
3) スマートコントラクトから自動的に、ETHがお使いのウォレットに返還されます。

ステップ 2. ABYSSトークンをゲット

前のスマートコントラクトへ送金頂いた方へ、このステップへ進むと、ステップ1を完了しては必要です。

1. ETH送り先:

Funds Withdraw wallet: 0xE45f9c10F3E4647AC922b0128e688e8E1F220f5F

注意: 前のスマートコントラクトへ送金頂いた金額と全く同じETH金額を送りのは必要です。それ以外の場合に送っていただいた金額を返金致します。

2. ABYSSトークンはアンロックされる時に、手動でご利用いただけるwalletへ送金致します。 残念ながら、また正確な期間はまた発表できません。


Please fill this form:
https://www.theabyss.com/refund-20180416

今回、私どものミスにより不都合が生じてしまい、まことに申し訳ございません。トークンセールが計画した通りの時間軸で進むことを何よりも望んでおりましたが、それを停止せざるを得ず、重く受け止めております。今回のことを残念に思うとともに、二度と繰り返すことのないようにいたします。

Q&A:

Q: 2018年5月17日の根拠は?
A: 返金手続きは手動となり、スマートコントラクトはクラウドセールを終わらせることが優先課題となるからです。クラウドセール終了後、スマートコントラクトは返金モードとなります。

Q: 取引ウォレットからETHを送ってしまいました。どうしたらいいですか?
A: 直接取引所にコンタクトし、ETHを返金してもらえるよう要請してください。取引ウォレットその他スマートコントラクトのプライベートキーを管理できないウォレットからのETH送金は、絶対になさらないようお気を付けください。

よろしくお願いいたします

The Abyssチーム