🇯🇵|The Abyss、韓国へ: 出張レポート

先週、The AbyssのVladimir Kurochkin社長が韓国を訪問し、韓国ブロックチェーンウィーク(7月 16–20日)に関連するイベント、具体的にはThe FoundationX Night と ブロックチェーンパートナーサミットに参加してきました。

仮想通貨の取引高が毎日$6億USDを超える韓国のマーケットは、世界で第5位の規模となっています。仮想通貨の推進者やブロックチェーン専門家が注目するのもうなずけます。

しかし、Vladimirの出張の予定はこれだけではなく、韓国のビデオゲーム会社との面談にも臨みました。新しい出会い(そして古い友達との再会)にあふれ、楽しい仕事のできた、素晴らしい一週間でした。

ブロックチェーンパートナーサミット

ソウルでのあわただしい日々は、週のメインイベントとなるブロックチェーンパートナーサミット(BPS)に先立つ、FoundationX Nightから始まりました。

The FoundationX Night

BPS は7月 21–22日に開催され、ブロックチェーン技術の分析、ブロックチェーン技術に関するトレンドや情報のシェア、 ブロックチェーン市場が目下直面する障害や課題のソリューションの可能性を模索することがその目的です。

今年、BPS は50人以上 ものスピーカーを迎え、その陣容も世界中のブロックチェーンスタートアップ、ベンチャーキャピタル、巨大技術企業、研究所からの第一人者で、自分の経験や内部情報、仮想通貨推進者に向けたアドバイスをシェアしてくれました。

ブロックチェーンパートナーサミット 1日目

2日間でKurochkin社長は、サミット参加者と直接対面し、共同で今または今後ビジネスをする可能性につき話し合いました。また、The Abyssについて、われわれのプラン、経験、最近の開発情報をシェアしてきました。

The AbyssトークンセールアドバイザーのTony Simonovskyと
Bancor共同創始者、 Eyal Hertzogと

Bluehole Inc.との面談

会議後の数日間、Kurochkin社長は世界でも有名な韓国のビデオゲームディベロッパー、 Bluehole Inc.社を訪れました。

Bluehole Inc.では代表者と面談し、TERA (同社が開発した世界で人気のMMORPG)について、デジタル配信プラットフォームThe Abyssの進行状況について、またビデオゲーム産業のトレンドについて話し合いました。

ソウル市のBluehole 本社 で行われたミーティングには、Jeong Hwang (TERA biz 2チームリーダー) や、 Changwoo Kim(PC ゲーム事業部長)が参加しました。

BlueHole Inc. 本社にて

Kurochkin社長はThe Abyssが開発者にもたらすメリット、その機能、他のマーケットプレイヤーとの違いについてプレゼンをしました。なかでもマーケット立ち上げ戦略に関するテーマが注目の的となりました。

PUBG Corporation 社訪問

韓国出張の締めは、ソウル市のPUBG Corporation (Bluehole Inc.子会社)の訪問となりました。写真で、The Abyss社長の隣に写っているのが、 PUBG CorporationのHyunil (Sean) Sohn CFOです。

PUBG Corporationの Hyunil (Sean) Sohn CFOと

仮想通貨業界、ビデオゲーム産業にとって韓国は、決して過小評価してはならない重要なマーケットです。ブロックチェーンパートナーサミットで、The Abyssの現在の進行状況や将来のプランをご紹介できたこと、また友人やパートナーの方々とお会いできたことを非常にうれしく思っています。

プロジェクトにとっては重要かつ充実した一週間となりました。その成果が、The Abyss とサポーターの皆さんに何をもたらすのか、今後注目必須です。

또 뵙겠습니다!

よろしくお願いいたします。

The Abyssチーム


Telegram (JP) • Discord • Facebook • Twitter • LinkedIn • BitcoinTalk • Reddit • Vimeo • GitHub