スマートフォンでデザインが変えられるワッペン Matledを作りました

僕が勤めてるGMOペパボという会社では毎年 部署や職種を横断して開発を行う「お産合宿」を行なってます。

「お産合宿」はデザイナーやエンジニアなどの「クリエイター」という枠にとらわれず、普段は別々の仕事をしているさまざまな職種のスタッフが、所属する部署や職種を飛び越えてチームを作り、自分たちが「もっとおもしろくできる」と思うものを存分に作る、そんな合宿です。
【 #ペパボお産11 】開催決定!応援よろしくお願いします! | お産合宿11 | GMOペパボ株式会社

去年の参加時のブログはこちら

今年は8/29・30に開催されました。僕もペパボMake部のメンバーのdaddy・asetoと一緒に参加して、Matledというデジタルワッペンのプロトタイプを作りました。


Matledはスマートフォンでデザインが変えられるワッペンです

専用のデバイスとアプリを接続して使います。ワッペンの表面には8×8の単色のLEDが張られており、図柄を自由自在に変更することができます。

スマホアプリで絵やアニメーションを選択すると、ワッペンにデザインが反映されます。ドットエディターでワッペンに表示する絵を自分で書いて反映させることも出来ます。

ワッペンには6軸センサーや気温センサーがついてます。センサー情報をワッペンに表示することが出来ます。

こんな時に活躍します

  • 似たようなデザインのキャップをたくさん持ってませんか?Matledがあれば、ワッペン1つで色んなお洒落が楽しめます。雨が降った時や、お気に入りのカフェに行った時に設定したワッペンに自動的で切り替えることも出来ます。
  • イベントの時に紙の名札の代わりに使えます。もちろん、あとから情報を変更できます。
  • 歩数や体温と連動して、ワッペンに表示する情報を切り替えられます。健康状態を可視化できます。

今後の予定

  • マトリックスLEDの高精細・フルカラー化を検討してます。
  • 自分の作ったデザインを友達に共有できるようにします。
  • API開放を検討してます。
  • 上モノフェスMaker Faire 台北で展示します。

Matledの開発進捗はfacebookページで共有していきます。ご興味ある方は、よかったらフォロー(いいね)してください。

https://www.facebook.com/MatledJp/

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.