Oculus Goユーザーを集めて社内 VR Meetupを開催しました

社内のOculus Goユーザーを集めてVR Meetupをしたので、そのレポートを書きたいと思います。

経緯

先日 Oculus Goを買った事に関する記事を書きました。

こちらの記事、私が考えていたより遥かに反響が大きかったです。

こういうのに興味がありそうな一部の人々にOculus Goの良さを伝えたくて通勤前の10分で書いたのですが、1週間くらいGoogle の検索で公式サイトの次に掲載されたこともあり、いつもの4000倍以上 ブログが読まれました。

iPhoneのように生活スタイルを大きく変える製品だと思って上記の記事は書きましたが、そうは言ってもVRヘッドマウントディスプレイはスマホと比べると遥かにニッチな製品で、いくら提供元のfacebookとザッカーバーグが頑張っても、その利用者の拡大は緩やかに進むと思ってました。


そんなふうに考えてたので同僚達がこの2週間の間に30台近くOculus Goを買ったのは全くの想定外でした。(300人弱の会社でおそらく30台近く。数が多くなって正確な数を途中から把握できてません)

社内の光景

こんなにたくさん購入者が増えたのは予想外でしたが、

  • 持ってる人が結構な数いるなら、集まってMeetup的なことを継続的にやってVRの知見を共有できるようにしたい。
  • VR×Webサービスに無限の可能性を感じるけど、周りの協力なしには進められないので、まずは持ってない人にも沢山触ってもらいたい。裾野を広げたい。

と思ったので、社内VR Meetupをやってみました。

VR Meetupの様子

社内で呼びかけたら最終的に20人、Oculus Go 10台が集まりました。

Oculus RoomsとAltspace VRで集まるのを試しました。最初はつなぐのに苦労しましたが、最後の方はAltspaceのCampfire部屋に集まって楽しんでました。

当日のTweet

まとめ

外から眺めてた人からは奇異の目で見られましたが、参加した人は(周りが見えないから)そんな目も気にならず概ね楽しかったようなので、VRに興味を持つ人・コンテンツを作る人を増やすため今後も継続して開催していきたいと思います。

最初はお触り会を繰り返しやって、そのうち作ったコンテンツとかを体験できるようにしていきたい。あとVRの良さを活かして、遠隔にいる社外の方をMeetupに呼ぶなんてことも、すぐに試したいです。

現状私はVRやOculus Goと本業のWebサービスで何ができるか具体的なイメージができてませんが、世の中を大きく変えるだろう気配は感じてるので、まずは草の根的に広めて社内のVR関心のレベルを高めるところをやりたいと思います。


Oculus Goは実際に試してもらうと良さがすぐに伝わるデバイスです。お試し着用をすると多くの方に買っていただけるので、社内でVRを広めたいと考えてる方は、VR Meetupをやってみてはいかがでしょうか?