「わかる」ってどういうこと?

「わかりましたか?」
「わかったぁ?」

と、誰しも小さいころから言われた経験があると思いますが、あなたもそうでした?(*’▽’)

でも、「わかる」ってどういうことでしょう?

「分かる」
「解る」
「判る」

漢字に変換すると3つ出て来ました。
それぞれの細かい意味は、何となく漢字から推測できますね。

わかる_辞書

それが何なのかわかるのに、名前が出て来ない。
名前は教えて貰ったけど、それが何かわからない。

ありますよね、こういうこと。(*^^*)

「言葉」と「イメージ」がピッタリくっ付くこと!

これが「わかる」ということではないかなぁ、と思っています。

難しい言い方をすると、「左脳と右脳が・・・」とかなるのでしょうが、要は、「言葉」と「イメージ」が一致すること。

そうでない時は、何となく気持ちが悪い、というか、すっきりしませんよね。

『わかると気持ち良い!』 < 『わかることは楽しい!』

(^o^)/ toiee寺子屋 by 静岡 で一緒に、学び方を学びましょう!!!