『Running Lean』10周年記念版

原文:https://blog.leanstack.com/running-lean-10th-anniversary-edition/

時が経つのは早いものです。『Running Lean』の最終版から10年が経ちました。あれから私は、世界中の数百ものプロダクトチーム、コーチ、ステークホルダーを、何千時間もかけてトレーニングおよびコーチングしてきました。私のゴールは、本書で最初に示されたステップバイステップの体系的なプロセスを、私のプロダクトだけでなく、さまざまなプロダクトや業界において検証および洗練することでした。

本書はいくつかの疑問には答えてくれましたが、以下のような難しい質問に次々と直面することになりました。

  • どうすればリーンキャンバスだけで投資家(やステークホルダー)にアイデアを認めてもらえるのか?
  • どうすればゲームやファッションのような「欲望駆動」のプロダクトで課題インタビューを実施できるのか?
  • どうすれば非テック系のプロダクトやサービスにRunning Leanを適用できるのか?

新版では、これらの疑問をすべて解決しました。

その過程において、私は追加のビジネスモデリングツール、新しく生まれ変わった検証戦略、さまざまな方法論やフレームワーク(リーンスタートアップ、デザイン思考、ビジネスモデルデザイン、JTBD、システム思考、行動デザインなど)と統合した、さらに実践的なテクニックを開発しました。

非常に不確実性の高い状況下で画期的なイノベーションを実現するには、 1つのフレームワークに限定するのではなく、すべてのフレームワークからベストなものを選択すべきだと考えました。これらのフレームワークは重複するところもありますが、それぞれが他のフレームワークを凌駕するスーパーパワーを持っています。これらのスーパーパワーを新しく作ったフレームワークのフレームワーク(継続的イノベーションフレームワーク)に収めました。新版では、それを紹介しています。

新版では、リーンキャンバスに加えて、以下の内容も取り上げています。

  • アイデアを形成する「トラクション・ロードマップ」
  • リスクに優先順位をつける「顧客ファクトリー指標モデル」
  • 顧客を不覚理解する「顧客フォース行動モデル」

『Running Lean』の10周年記念版では、以下のことがわかります。

  • 初期のビジネスモデルを形成するための、より効果的なストレステストのテクニック
  • 解決に値する本当の課題を発見するための、完全に刷新した課題発見インタビュースクリプト
  • 顧客に「あったらいい」ではなく「欲しい」と思わせる、実践的なプロダクト構築プロセス

ここまで読んだ方は、単なるマイナーチェンジではないことに気づかれたかもしれません。そのとおりです。10周年記念版でもある第3版では、新たに120ページが追加されました。また、いくつかのパラグラフを除き、すべてを完全に書き直しています。

長年の経験を持つ実践者でありコーチでもある方が本書の早期アクセス版を読んだときのコメントを紹介しましょう。

これは新版というよりも、新しい本という感じだ。あまりにも違うので、少なくとも新版の枠には入れられないだろう。ざっと目を通そうかと思っていたが、じっくり腰を据えて読む必要がありそうだ。

Ross McKay、プロフェッショナルメンター

Rossは前の版をみんなに読ませたくらいなので、よくわかっているのだと思います :)

個人的な理由

「もっと早く『Running Lean』を読んでおけばよかった」と言われたときは「私もです」と答えています。私は本書に書かれたすべての過ちを犯してきました。前の版は自分の考えを明確にするためのものでした。新版は、その考えに磨きをかけるためのものです。

前の版の『Running Lean』は、自分のために書きました。
今回の第3版は、起業家であるあなたのために書きました。

Running Lean(と私の会社LEANSTACK)のミッションは、起業家精神の教え方や実践方法を民主化することです。つまり、次世代の起業家たちが、少なくとも同じ過ちを犯さないように手助けしたいのです。

誰も欲しがらないものを作るには、人生は短すぎます。

そこで、あなたの出番です。

あなたの助けが必要です

本書と私のミッションに支援する価値があると思われた方は、今すぐ本を予約してください

『Running Lean(第3版)』は、Amazon.comをはじめとする多くの書店で予約注文が可能です。現在、定価(39.99ドル)が表示されていますが、2022年3月7日に本が発売されるまでは課金されません。それまでにAmazonの割引アルゴリズムによって、価格が25ドル以下になるはずです。 予約注文と言っても、単なる予約だと考えてください。

なぜ予約注文するのか?

予約注文をお願いするのは、書店、インフルエンサー、新しい読者が本(特に古めかしい本)をどれだけ支持するかを左右するものだからです。そのことが、本の普及と影響力を高めることにつながります。正直言うと、まっさらな状態からピカピカの新刊を書いたほうが簡単で魅力的でしたが、改訂という困難で正しい(と信じている)道を選びました。

新版が、新しい読者にとっても、既存の読者にとっても、読む価値のあるものになると強く信じています。

さらに特典として、2022年3月6日午後11時59分(中部標準時)までに予約注文すると、私の「30日間ビジネスモデル・デザイン・ワークショップ」(749~999ドル相当)の動画を進呈します。

特典「30日間ビジネスモデル・デザイン・ワークショップ」の入手方法

  1. 本を予約する(AmazonIndiebound
  2. レシートを preorder@leanstack.com に転送する
  3. メールでワークショップの動画のリンクが届く

本書は、10年間の厳格なテスト、数百ものプロダクトのケーススタディ、 数千回のイテレーションから生まれたものです。みなさんと共有できることを興奮しています。みなさんも共有してくれることを願っています。

http://runlean.ly/3e

--

--

--

ワイクル株式会社では、アジャイル開発、リーンスタートアップ、デザイン思考に関する書籍や記事の翻訳を手掛け、これらの手法の導入を支援しています。 https://www.waicrew.com

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
角 征典 (@kdmsnr)

角 征典 (@kdmsnr)

ワイクル株式会社 代表取締役 / 東京工業大学 特任講師 / 翻訳『リーダブルコード』『Running Lean』『Team Geek』『エクストリームプログラミング』他多数

More from Medium

Space — Different kinds

Meet The Team — Keeper-Of-Coin

Do we all live in a Screen Saver?

METHODS OF SPACE CREATION IN KEPLERSWAP