新しい文化、Fandom

あなたは Fandom(ファンダム)という言葉を知っていますか?

これは熱心な愛好家を意味する Fan に接尾辞 dom を付け加えた新しい単語で、私たち Wikia(ウィキア)の世界観をあらわすコンセプトフレーズでもあります。

Fandom はアニメ、コミック、音楽、ゲーム、映画、テレビ番組、アイドル、スポーツなどの情熱的なファンがつくる新しい世界、また彼らによって形成される新しい文化を意味しています。

ポップカルチャーを中心とした最新情報が集まる Wikia の世界観は、まさに Fandom の宇宙そのもの。世界中のファンとコンテンツへの理解を深め、知識を整理し、情熱を共有し合うのに最適な空間として、いまも拡大し続けているのです👐✨

とはいえ、日本ではまだまだ始まったばかりのサービスです。今日はあなたに Wikia についてより深く知ってもらうため、さらに掘り下げてご紹介していきますね🐻


月間17億PV、1.9億UU

上にも書いた通り、Fandom の宇宙はどんどん拡大しています。現在 Wikia のサイトには 220の言語36万のコミュニティが存在し、2015年末時点でのグローバルトラフィックは月間17億PV1.9億UUを突破!

世界最大規模のポップカルチャー・ファンコミュニティサイトとして、その数字はいまも更新中なのです⤴️


百科事典以外のあらゆる専門書を総ざらい

Wikipedia(ウィキペディア)、そして Wikia の創業者であるジミー・ウェールズは、2004年の Wikia 立ち上げ当初「百科事典以外のあらゆる専門書を総ざらい」と表現しました。

あれから10年──Wikia には「Wikipedia にはないファンならではのコアな情報」が溢れています。それらはファン同士の一体感を育むツールとして、更にはコンテンツや企業にも影響を与えるほどの大きな声に発展を遂げています。これは当初のウェールズの思惑通り……いいえ、それ以上といえるかもしれません😃


愛こそ「価値」

素晴らしいコンテンツと、それを支えるファンの愛。Wikia はその中心で、コンテンツとファンの双方がハッピーになるようなエンターテイメントの未来を創るべく、取り組んでいきます。

というわけで今日は Wikia のコンセプトフレーズ Fandom(ファンダム)という言葉だけでも覚えていただければ嬉しいです😃💓

Wikia のページには以下からジャンプできます。
まずはぜひ、触ってみてください。

Wikia Japan

こちらの記事も合わせてどうぞ↓


情報発信していきます

日本語サイトはまだまだ不具合なども多いため、最新情報をソーシャルメディアから積極的に発信していきます。いいねやフォローから応援していただけると嬉しいです✨

最後まで読んでいただきありがとうございました🙇

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.