WACATE2019冬 2日目

N Fujinaka.
Dec 24, 2019 · 7 min read

こちらは、ウイングアークAgile and DevOps Stories のAdvent Calendar 2019 、第18弾(12月25日)の投稿です。

Advent Calendar 2019もついに最後となりましたね。

12/14~15に開催された、WACATE2019冬に参加してきた私が、2日間を振り返ってみるシリーズも、ついに今回が最終回です。

全体的な感想を書いた最初の記事はこちら

1日目について書いた第2回の記事はこちら

では、2日目である12/15ついて、1日の流れを感想も交えて振り返っていきましょう。


12/15 朝

朝食バイキング!!どれも美味しいのなんの…
おにぎりは選んだ具を目の前で握ってくれます。ここで具にまぐろ味噌を選んだのですが、美味しすぎたので買って帰りました。
普段朝ごはんあまり食べないのですが、写真の量をペロッと完食。

12/15 午前中

午前中のセッションは3つでした。

まずはモーニングセッション「 Agile Testing Days 2019 参加レポート

ドイツで毎年開催されているAgile Testing Daysという国際カンファレンスについて、実際の会場の雰囲気が伝わるレポートでした。
ふむふむと聞いていると、途中のスライドに出てきた写真に、なんだか見覚えがある顔が…

…ハッ!上司だ!( ゚Д゚)

実は、先述した上司の Jumpei ItoもAgile Testing Days 2019に参加していたんですね。なので登壇者のブロッコリーさんと面識があったわけです。でも急に上司の顔が画面に出てきてたら背筋が伸びちゃいます。

ちなみに、Agile Testing Days 2019の報告会として、弊社でも11月に「 Agile Testing Night 」というイベントを実施しました。詳しくは、こちらの記事を読んでみてください。

このイベント、私も当然行く気満々…だったのに、当日体調不良で休んでしまったんですよね…無念。

2つ目のセッションテーマは、「アジャイルとテスト
アジャイル開発についてと、その中でのテストの目的などのお話でした。アジャイル宣言からその活用法まで、アジャイル初心者の自分にもわかりやすい内容になっていました。
ワークでは、自分の普段の業務をアジャイル宣言に則って見直すとどうなるか考え、班で共有しました。

3つ目のセッションテーマは「ソフトウェアテスト業界でのステップアップを考えよう
テスト業界での今後のキャリアやステップアップの方向性の選択肢などのお話でした。経験不足で将来の事なんて考える余裕がなく、今の仕事に慣れるのに精一杯な自分にとっては、すごくためになる場でした。
また、「テストとは何か」「品質とは何か」という問いを通して、人それぞれで認識が違うこと、そのために言語化がものすごく大切であること、を再認識しました。
「3年後にはどんなテストエンジニアになりたいですか?」という問いに、すぐに答えることはできませんでしたが、経験を積んでしっかり考えていきたいなと思います。

12/15 昼食

カレーバイキング。美味しかった!ご飯とナン両方なんて贅沢…

余談ですが、私のいた班では、ポジぺに「2日目昼食のクラシフィケーションツリー」を書いている方がいて、1日目の自己紹介の段階で2日目の昼食がカレーであるとネタバレしていました。

12/15 午後の部

午後のセッションは2つでした。

1つ目のセッションテーマは、「 WACATE流、勉強会のつくりかた
個人で勉強会を実施したいとき、何をすべきか、どういう点から計画を考えていけばいいかがまとめられており、自分も勉強会を開催してみようかな、という気持ちになった方も多いんじゃないでしょうか。私はむしろ色々行ってみたいな、という気持ちになりました。

そして最後となる2つ目のセッションは、招待講演でした。
テーマは「 テスト設計をより良くするモデリングと観点分析
元WACATE実行委員の井芹さんの講演でした。JSTQB技術委員や「U30テスト設計コンテスト」の審査員長もなさっているそうです。
テスト設計の中でモデリングを活用する方法や、具体例などのお話しでした。私は前提知識がなかったので、完璧には理解できなかったですが、モデリングとはなんぞや、という点からしっかりと説明してくださいました。

12/15 クロージング

最後は、ポジぺの賞について発表→締めのムービー、という感じで解散となりました。
有志による後夜祭があったそうですが、翌日も仕事のためそのまま帰宅しました。次回は参加したい…


振り返り終了!

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

WACATE2019冬の振り返り・感想は以上です。最初の記事でも言いましたが、とても楽しく、たくさんの刺激を受けた2日間でした!
つたない文章でしたが、少しでもWACATEの楽しい雰囲気が伝わっていると幸いです。

また、1日目の記事を読んでくださったWACATE実行委員の方から、各セッションの資料について掲載許可を頂いたので、追加しておきました。
1日目のセッションの資料もこちらに掲載されていますので、ぜひ見てみてください。

最初から読んでくださったサンタ代理の皆さんは、きっと今頃、無事にサンタ代理としての務めを終えられたことと思います。
私も、サンタからプレゼントをもらったつもりで、今回の経験を活かしてQAとしてがんばっていきたいと思います!

では皆さんよいクリスマスを!

WingArc1st Inc.

Our mission as a data empowerment company. Dramatically expands data utilization possibilities, from operational reforms to social issue solutions.

Thanks to Yasuko NAITO

N Fujinaka.

Written by

WingArc1st Inc.

Our mission as a data empowerment company. Dramatically expands data utilization possibilities, from operational reforms to social issue solutions.

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade