🇯🇵|The Abyss プラットフォーム開発について

私どものトークンセール (DAICO) は終わりに近づいています。 ソフトキャップ レベルは24時間以内に達成し、すなわちThe Abyss デジタル配信プラットフォームは生きることになったのでした。開発プロセスは全力で進行中で、常に、そして継続的に前へと進んでいます。ここで皆さんとその進行状況について情報を共有したいと思います。

プラットフォームシステムアーキテクチャ

プラットフォームのバックエンドはプログラム言語Python 3.6に、DjangoおよびDjango REST Frameworkを加えて作成中です。プラットフォームのコンセプトは、マイクロサービスアーキテクチャとなる予定です。高負荷の非同期サービスの提供には、プログラム言語GOを選択しました。信用できるメッセージ送受信のメカニズムとしては、RabbitMQ内に作るAMQPプロトコールを使用します。

プラットフォームのフロンドエンドは、ReactJS/MobX.で開発しています。 タイポセキュリティがあり、クリーンで持続的かつスカラブルなコードを書けるTypeScript が開発における主要プログラム言語となります。

プラットフォーム開発における主要な技術ツール

近いうちに、ネイティブライブラリーの形でのSDKプラットフォームと、Unity3D、Unreal Engineその他人気のあるゲームフレームワーク向けのコンポーネントをリリースする予定です。このSDKは大規模なプラットフォームからほんの数時間以内でゲームを移行させることが可能です。具体的には、Xsollaの 2000+ game projectsでプラットフォームへのアクセスが素早く容易になります。

プロトタイプ版のアップグレード

4月初め、私どもはプラットフォームのプロトタイプ初版を公開し、その1回目となる大規模なアップグレードを近日中にリリースします。プラットフォームをお待ちいただいている間、プロトタイプ上に当社のブラウザゲームを追加します。ABYSSトークンでのクレジットの更新やゲーム購入も、お試し可能となります。これにより仮想通貨報酬エコシステムのユニークな雰囲気にひたり、先端技術と仮想通貨やブロックチェーンのもたらす恩恵を享受することが可能となります。

開発チーム立ち上げ

The Abyss はハイエンドゲーム産業のプロが開発しています。現在、 80人のメンバーでプロジェクトに取り組んでいます。トークンセール (DAICO)期間中、当社の技術チームは(100人以上の候補者から選抜した) 11人の高度な専門家を仲間に迎えました。今後、5名のシニア/リードプログラマー、10名の中堅・若手デベロッパーと、さらに15人の専門家をプラットフォーム開発のため雇用する予定です。

厳格な候補者予選

The Abyss チームは、月に2回開発状況の最新情報をお届けしていきます。

乞うご期待!

宜しくお願い致します。

The Abyssチーム


Telegram (JP) • Discord • Facebook • Twitter • LinkedIn • BitcoinTalk • Reddit • Vimeo • GitHub

Like what you read? Give The Аbyss Team a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.