丸善の丸の内本店で新春恒例の洋書特価セールがあるというので、早起きして行ってきました。

The 80/20 MANAGER 」のみ800円で、他はすべて500円。お安いですよねぇ。つい調子に乗って8冊も買ってしまった。いったい、読み切るまでどれくらいの時間が必要なんだろう(笑)

基本的に小説の類いが苦手なので、実用的なものばかり。「Why We Make Mistakes」は、パラパラ読んでみたらHuman Error に絡んだことが書かれているようで、思わず購入。外れかもしれないけども、お値段からすれば別に惜しくはないよね。STEPHEN KINGの11/22/63はラッキーだったかも。一応、全部の箱を漁ったけど、この一冊しかなかったから。でも、きっと積ん読になりそうだなぁ。他はすべて自分の興味のある内容なので、楽しみながら読めそうです。

購入した洋書のリスト

Stephen King — 11/22/63
David Nicholls — One Day
Joseph T. Hallinan — Why We Make Mistakes
Suzy Welch — 10–10–10
Alan Siegel & Irene Etzkorn — simple
Chip & Dan Heath — switch
David Berlinski — One, Two, Three
Richard Koch — The 80/20 MANAGER


2017年もいよいよ本格始動。やりたいこととをリストアップしているが、いまひとつ絞り込めない。

過去2年は本業の影響もあり、なかなか思うような動きがとれなかったが、今年からは少し動きやすくなる。それに、今年はいろいろなものを清算する年になるだろうと感じているので、精力的かつ慎重に事を進めたい。

翻訳チェックの話を、昨年末のJTF翻訳祭で行ったが、再演をあちこちから依頼されており、それに伴って現場で使う翻訳品質保証の考え方を早急にまとめないとならない。経験則で実践しているものの漠然と頭にあるだけなので、これを体系立てる作業が必要。1~2月はこの作業に多くの時間を費やす予定。

WildLightを含むツール開発へ時間を投入できていなかったが、昨年末に導入したポータブックが思ったより使えるので、隙間時間をうまく使って開発/改良していきたい。

勉強は少し時間配分を変えて取り組みたい。昨年は英語より日本語を学ぶことに時間を使ったが、その傾向は多分今年も変わらないと思う。

さて、長らく放置していた Medium なのだが、日記帳代わりに使っていくつもり。ブログは情報発信に特化させる。つまりは気軽に書けるところが欲しくなったわけ。

Terry Saito

社内翻訳者、ときにマクロやツールの開発したり、たまにセミナー講師したり、業界誌へ執筆などしております。 https://goo.gl/LNIkfv

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store