Go to 建築討論
About
建築討論
建築をめぐる幅広い批評的議論のプラットフォームを提供する日本建築学会のウェブマガジンです。
Note from the editor

建築をめぐる幅広い批評的議論のプラットフォームを提供する日本建築学会の月刊ウェブマガジンです。

Editors
Go to the profile of AT editorial board
AT editorial board
建築討論委員会(けんちくとうろん・いいんかい)/『建築討論』誌の編者・著者として時々登場します。また本サイトにインポートされた過去記事(no.007〜014, 2016-2017)は便宜上本委員会が投稿した形をとり、実際の著者名は各記事のサブタイトル欄等に明記しました。
Go to the profile of 青井 哲人
青井 哲人
あおい・あきひと/Akihito Aoi/建築史・建築論。明治大学教授。東京藝術大学非常勤講師。単著『彰化一九〇六』『植民地神社と帝国日本』。共編著『明治神宮以前・以後』『福島アトラス』『近代日本の空間編成史』『モダニスト再考』『シェアの思想』『SD 2013』『世界住居誌』『アジア都市建築史』ほか
Go to the profile of 小見山陽介
小見山陽介
こみやま・ようすけ/1982年生まれ。構法技術史・建築設計。京都大学助教/エムロード環境造形研究所。著作:「CLTの12断面」(『新建築』連載)ほか。作品:「榛名神社奉納額収蔵庫&ギャラリー」ほか。
Go to the profile of 山田憲明
山田憲明
やまだ・のりあき/山田憲明構造設計事務所代表取締役/単著『ヤマダの木構造』。共著『構造ディテール図集』/第22回JSCA賞作品賞(国際教養大学図書館棟)。第7回日本構造デザイン賞(東北大学エコラボ)。
Go to the profile of 松田達
松田達
まつだ・たつ/1975年石川県生まれ。建築家。建築計画・都市計画史。武蔵野大学工学部建築デザイン学科専任講師/1999年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。隈研吾建築都市設計事務所を経て、パリ第12大学パリ都市計画研究所にてDEA課程修了。東京大学先端科学技術研究センター助教を経て現職。
Go to the profile of 川井操
川井操
かわい・みさお/1980年島根県生まれ。アジア都市研究・建築設計・建築計画。滋賀県立大学環境科学部准教授。2005~2006年、2011~2013年に中国で建築設計実務に携わる。
Go to the profile of 中島伸
中島伸
なかじま・しん/1980年東京都生まれ。東京都市大学都市生活学部講師。2013年東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻修了、博士(工学)、専門:都市計画史、都市デザイン、景観まちづくり
Go to the profile of 榊原充大
榊原充大
さかきばら・みつひろ/建築家、リサーチャー。1984年愛知県生まれ。2007年神戸大学文学部人文学科芸術学専修卒業。建築や都市に関する調査・取材・執筆、提案、ディレクションなど、編集を軸にした事業を行う。2008年建築リサーチ組織RADを共同で開始。
Go to the profile of 市川紘司
市川紘司
いちかわ・こうじ/1985年生まれ。建築史・建築論。博士(工学)。明治大学理工学部建築学科助教。著書に『中国当代建築──北京オリンピック、上海万博以後』(編著、フリックスタジオ)など。『世界』(岩波書店)にて中国近現代建築文化論を連載中
Writers
Go to the profile of AT editorial board
AT editorial board
建築討論委員会(けんちくとうろん・いいんかい)/『建築討論』誌の編者・著者として時々登場します。また本サイトにインポートされた過去記事(no.007〜014, 2016-2017)は便宜上本委員会が投稿した形をとり、実際の著者名は各記事のサブタイトル欄等に明記しました。
Go to the profile of 磯 達雄
磯 達雄
いそ・たつお/建築ジャーナリスト。共著書:『昭和モダン建築巡礼』、『ポストモダン建築巡礼』、『ぼくらが夢見た未来都市』ほか。
Go to the profile of 権藤智之
権藤智之
ごんどうともゆき/東京大学工学部建築学科特任准教授。1983年香川県生まれ。日本学術振興会特別研究員、首都大学東京准教授を経て、2017年4月より現職。専門はアジアを中心とした住宅生産、プレハブ構法などの技術史。共著に「箱の産業」(彰国社、2013年)。
Go to the profile of 伊藤 暁
伊藤 暁
いとう・さとる/建築家。伊藤暁建築設計事務所。東洋大学准教授。主な作品:WEEK神山、横浜の住宅、筑西の住宅 ほか 主な受賞:SDレビュー2013入選、東京建築士会住宅建築賞、神奈川建築コンクール優秀賞、ベネチアビエンナーレ国際建築展特別表彰 ほか。
Go to the profile of 隈 太一
隈 太一
くま・たいち/建築家。 1985年東京都生まれ。 2014年シュツットガルト大学マスターコースITECH修了。 2016​年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了​。 2017年よりアメリカ、ニューヨークの設計事務所勤務。
Go to the profile of 浦部智義
浦部智義
うらべ・ともよし/日本大学准教授。建築計画・施設計画。著書:『木造仮設住宅群-3.11からはじまったある建築の記録-』、『建築計画を学ぶ』、『劇場空間への誘い』ほか。作品:『地形舞台』『ロハスの家3』、『希望ヶ丘プロジェクト』ほか。
Go to the profile of 千種成顕
千種成顕
ちぐさ・なりあき/1982年東京都出身。2008年東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。NAP建築設計事務所を経て、2012年東京藝術大学美術研究科先端芸術表現専攻修了。中国寧波市での2年間の設計事務所勤務を経て、2015年からICADA共同主宰。
Go to the profile of 長谷川新
長谷川新
はせがわ・あらた/1988年生まれ。インディペンデント・キュレーター。京都大学卒業。主な企画に「パレ・ド・キョート / 現実のたてる音」(2015)、「クロニクル、クロニクル!」(2016–17)、「不純物と免疫」(2017–2018)など[ポートレート撮影:加藤甫]
Go to the profile of 連勇太朗
連勇太朗
むらじ・ゆうたろう/1987年生まれ。建築家。モクチン企画代表理事。慶應義塾大学大学院SFC特任助教。著書に『モクチンメソッド:都市を変える木賃アパート改修戦略』(学芸出版社)ほか。
Go to the profile of 林憲吾
林憲吾
はやし・けんご/1980年兵庫県生まれ。アジア建築・都市史。東京大学生産技術研究所講師。博士(工学)。インドネシアを中心に近現代建築・都市史やメガシティ研究に従事。著書に『スプロール化するメガシティ』(共編著、東京大学出版会、2017)、『衝突と変奏のジャスティス』(共著、青弓社、2016)ほか
Go to the profile of 砂山太一
砂山太一
すなやま・たいち/1980年京都府生まれ。美術家、建築家、プログラマー、研究者。専門は、デジタル技術を介した制作手法論。博士(芸術)。京都市立芸術大学美術学部特任講師。主な企画展に「マテリアライジング展 情報と物質とそのあいだ」(2013–2015)。「フィットネス | ftnss.show」(2016)など
Go to the profile of 吉本憲生
吉本憲生
よしもと・のりお/近現代都市史研究。1985年大阪府生まれ。2014年東京工業大学大学院人間環境システム専攻博士課程修了。博士(工学)。2014年−現在,横浜国立大学産学連携研究員。第5回ダイワハウスコンペティション優秀賞。2012年度日本建築学会関東支
Go to the profile of 高田雅士
高田雅士
たかだ・まさし/1991年茨城県生まれ。日本学術振興会特別研究員(DC1)、一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程。専門:日本近現代史、文化運動史、史学史。
Go to the profile of 辻泰岳
辻泰岳
つじやすたか/建築史・美術史。1982年生まれ。東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了。博士(工学)。日本学術振興会特別研究員、コロンビア大学客員研究員などを経て現在、慶應義塾大学特任助教。芝浦工業大学非常勤講師。
Go to the profile of 逆井聡人
逆井聡人
さかさい・あきと/1986年千葉県生まれ。日本近現代文学。博士(学術)。東京外国語大学特任講師。論文に「原罪に代わるもの:戦後道徳と荒正人」(『言語態』、言語態研究会)など。
Go to the profile of 中村健太郎
中村健太郎
なかむら・けんたろう/建築家、プログラマ。1993年大阪府生まれ。2016年慶應義塾大学SFC卒。専門はアルゴリズミック・デザイン。学生時代より批評とメディアのプロジェクトRhetoricaに携わる。現在はNPO法人モクチン企画にて建築設計・システム開発に従事。
Go to the profile of 大西麻貴
大西麻貴
おおにし・まき/1983年愛知県生まれ。建築家。大西麻貴+百田有希 / o+h共同主宰。横浜国立大学大学院Y-GSA客員准教授。主な作品:「二重螺旋の家」(2011)、「Good Job! Center KASHIBA」(2016)ほか。主な著作:『8 stories』(共著、LIXIL出版、2014)ほか
Go to the profile of 菅野昌信
菅野昌信
建築士。放射能からきれいな小国を取り戻す会事務局長。1955年生まれ。日本大学工学部卒業。
Go to the profile of 谷亮治
谷亮治
たに・りょうじ/1980年大阪生まれ。博士(社会学)。京都市まちづくりアドバイザー。代表作に『モテるまちづくり−まちづくりに疲れた人へ。』『純粋でポップな限界のまちづくり−モテるまちづくり2』(いずれも、まち飯叢書)。
Go to the profile of 泉英明
泉英明
いずみ・ひであき/都市プランナー、有限会社ハートビートプラン代表。高松、下関、なんば、西梅田、豊田、岡崎のまちなか再生や公共空間のプレイスメイキング、工業地域の住工共生まちづくり、北浜テラス・水都大阪等水辺空間のリノベーション、長門湯本温泉街の再生などに関わる。著書に『都市を変える水辺アクション』(共編著、学芸出版社)
Go to the profile of 坂和章平
坂和章平
さかわ・しょうへい/1949年生まれ。1971年大阪大学法学部卒業。1974年弁護士登録。1980年代から大阪モノレール訴訟、阿倍野再開発訴訟など、全国の都市開発に関わる訴訟を多数手がける。阪神・淡路大震災に際しては、芦屋中央地区まちづくり協議会顧問として復興に携わる。都市計画法など著書多数。
Go to the profile of 天米一志
天米一志
あまめ・かずし/株式会社GPMO取締役副社長(兼)グローカル研究事業部執行役員。1965年香川県生まれ。1990年から2012年まで香川県まんのう町勤務。包括的公共施設管理の手法や新しいPFI手法導入等の官民連携事業の実務経験を有している。2017年から大阪大学COデザインセンター非常勤講師。
Go to the profile of 橋本圭央
橋本圭央
はしもと・たまお/高知県生まれ。建築家、日本福祉大学建築バリアフリー専修助教。東京藝術大学・法政大学・明治大学等非常勤講師。最近の作品に「デ/リタッチ:不協和音の庭」(ADAN06, ‘17)、論文に「The Polyrhythmic-scape of the City」(CL_MAJ17, ’18 )など
Go to the profile of 藤田直哉
藤田直哉
ふじた・なおや/1983年札幌生まれ。東京工業大学社会理工学研究科価値システム専攻修了。博士(学術)。著書に『虚構内存在』『シン・ゴジラ論』(作品社)『新世紀ゾンビ論』(筑摩書房)、編著に『地域アート 美学/制度/日本』(堀之内出版)『3・11の未来 日本・SF・創造力』(作品社)『東日本大震災後文学論』(南雲堂)など
Go to the profile of 田中陽明
田中陽明
たなか・はるあき/学士(建築)・修士(政策・メディア)。春蒔プロジェクト株式会社 代表取締役。2003年にクリエイター専用のシェアオフィス「co-lab」の企画運営事業を開始し、現在は都市の大型施設開発におけるブランディング業務や企業・行政の複雑な課題に応じた集合知によるクリエイティブ・ディレクションを行う。
Go to the profile of ぼっこでっこ建築隊
ぼっこでっこ建築隊
ぼっこでっこ建築隊とは、建築家が設計した住宅に酒と料理を持参し、食事のひとときを通じて住空間をも味わおうと目論むパーティである。 隊員:矢部達也(隊長)、岡文右衛門、奥和田健、太田康仁、石井良平(顧問)
Go to the profile of 篠原雅武
篠原雅武
哲学者。神奈川県生まれ。1999年京都大学総合人間科学部卒。2004年同大学院人間・環境学研究科博士課程単位指導認定退学。博士(人間・環境学)。現在、京都大学非常勤講師。主な著書に『人新世の哲学: 思弁的実在論以後の「人間の条件」』人文書院 (2018)、『生きられたニュータウン -未来空間の哲学-』青土社 (2015
Go to the profile of 建築作品小委員会
建築作品小委員会
建築作品小委員会では、1980年生まれ以降の建築家・研究者によって、具体的な建築物を対象にして、現在における問題意識から多角的に建築「作品」の意義を問うことを試みる。
Go to the profile of 常山未央
常山未央
建築家。2008年スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)修士課程修了。2008–12年HHF Architects スイス・バーゼル。主な作品=《不動前ハウス》(SDレビュー2013入選、2015年住宅建築賞)。第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築出展(審査員特別賞)。
Go to the profile of 土居義岳
土居義岳
どい・よしたけ/1956年生まれ。九州大学大学院教授。建築史。フランス政府公認建築家。著書に『知覚と建築』(2018年度日本建築学会著作賞)『アカデミーと建築オーダー』(中央公論美術出版)、『言葉と建築』(建築技術社)、『建築と時間』(磯崎新との共著、岩波書店)など。訳書にラヴダン『パリ都市計画の歴史』(中央公論美術出
Go to the profile of 西澤徹夫
西澤徹夫
にしざわ・てつお/1974年生まれ。建築家、西澤徹夫建築事務所主宰。東京藝術大学・日本女子大学非常勤講師。主な作品に「東京国立近代美術館所蔵品ギャラリーリニューアル」、「西宮の場合」、「窓学展」(会場構成)、「京都市美術館再整備計画」(進行中)、「八戸新美術館」(進行中)など
Go to the profile of 黒瀬陽平
黒瀬陽平
黒瀬陽平|くろせ ようへい 1983年生まれ。美術家、美術批評家。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。博士(美術)。2010年から梅沢和木、藤城嘘らとともにアーティストグループ「カオス*ラウンジ」を結成し、展覧会やイベントなどをキュレーションしている。著書に『情報社会の情念』(NHK出版、2013年)。
Go to the profile of 五十嵐太郎
五十嵐太郎
いがらし・たろう/1967年パリ生まれ。工学博士、東北大学大学院工学研究科教授。建築史・建築批評家。 第11回ベネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示コミッショナーを務める。著書に『現代日本建築家列伝』(河出書房新社、2011年)、『日本建築入門』(筑摩書房、2016年)ほか。
Go to the profile of 吉村有司
吉村有司
よしむら・ゆうじ/1977年愛知県生まれ。建築家、マサチューセッツ工科大学建築・都市計画学部研究員、ルーヴル美術館リサーチ・パートナー。バルセロナ都市生態学庁、カタルーニャ先進交通センター勤務などを経て、2017年から現職。ポンペウファブラ大学大学院情報工学科博士課程修了、「地中海ブログ」主宰。
Go to the profile of 助川剛
助川剛
すけがわ・たけし/1969年生。中国美術学院建築芸術学院教授。1993年東京藝術大学美術学部建築科卒業。1996年同大学大学院美術研究科修士課程修了。1996–2008年磯崎新アトリエ。2001年より中国駐在、深圳文化中心などを担当。2006年サイトワークス設立。作品に《青城山CHINART城市計画》ほか。
Go to the profile of 山形浩生
山形浩生
やまがた・ひろお/1964年、東京生まれ。東京大学都市工学科修士課程およびMIT不動産センター修士課程修了。大手調査会社に勤務のかたわら、科学、文化、経済からコンピュータまで、広範な分野での翻訳と執筆活動を行なう。著者に『新教養主義宣言』(河出文庫)など、訳書にピケティ『21世紀の資本』(みすず書房)など多数。
Go to the profile of 小野田泰明
小野田泰明
おのだ・やすあき/1963年金沢市生まれ、東北大学大学院工学研究科教授、博士(工学)、一級建築士、建築計画者。せんだいメディアテーク等多くの先駆的事業に参画。東日本大震災後は復興実務に従事。作品に苓北町民ホール(日本建築学会賞(作品)阿部仁史と共同)他、著作に「プレ・デザインの思想」TOTO出版(日本建築学会著作賞)他
Go to the profile of 金田泰裕
金田泰裕
yasuhirokaneda STRUCTURE主宰。A.S.Associates、Bollinger+Grohmann Parisを経て、2014年に独立し、現在は香港拠点。近作に、Todoroki House in Valley(設計:田根剛)、白山町・珈琲店(設計: 大室佑介)、大磯の家(設計:髙濱史子)など。
Go to the profile of 桝田洋子
桝田洋子
1959年大阪府生まれ。京都工芸繊維大学工芸科学研究科修士課程修了。(有)川崎建築構造研究所を経て、(有)桃李舎を設立。代表取締役。JSCA賞作品賞、日本構造デザイン賞、日本建築学会作品選奨などを受賞。
Go to the profile of 北茂紀
北茂紀
1977年大阪府生まれ。2000年近畿大学理工学部卒業。2000~2003年意匠設計事務所。2004~2006年青年海外協力隊員としてジンバブエ国へ赴任。2007~2010年日本大学大学院前期博士課程。2010~2014年増田建築構造事務所。2014~北茂紀建築構造事務所設立。ものつくり大学、日本大学大学院非常勤講師。
Go to the profile of 橋本健史
橋本健史
はしもと・たけし/1984年兵庫県生まれ。2010年横浜国立大学大学院Y-GSA修了。2011年403architecture [dajiba]設立。2017年橋本健史建築設計事務所設立。建築作品に《海老塚の段差》《富塚の天井》《代々木の見込》ほか。著作に『建築で思考し、都市でつくる』(LIXIL出版、2017年)など
Go to the profile of 謝英俊+永岡武人(常民建築)
謝英俊+永岡武人(常民建築)
シャ・エイシュン(Hsieh Ying-Chun)/1954年台中生まれ。1977年淡江大学卒業。2018年ベネチア・ビエンナーレ参加。2011年カリー・ストーン賞受賞。ながおか・たけと/1984年広島生まれ。2007年山口大学卒業。tecoLLC.、北京新領域創成城市建築設計諮詢有限責任公司を経て2014年〜常民建築
Go to the profile of 阮慶岳
阮慶岳
ゲン・ケイガク(Roan Ching-yueh)/1957年生まれ。小説家、建築家、建築批評家。元智大学芸術デザイン学科教授。主な小説作品に『林秀子一家』『凱旋高歌』『黄昏的故郷』、主な建築書に『弱空間:従道德経看台湾当代建築』『下一個天際線:当代華人建築考』など多数。
Go to the profile of 何哲+ジェームス・シェン+臧峰(衆建築)
何哲+ジェームス・シェン+臧峰(衆建築)
カ・テツ(He Zhe)、James Shen、ゾウ・ホウ(Zang Feng)/2010年に建築ユニット「衆建築」(People’s Architecture)を共同設立。「大衆のための設計」を主題として、プレファブ建築やプロダクトデザインを実践している。主な作品に「内盒胡同」「小樊的挿件家」「衆空間」など。
Go to the profile of 朱競翔
朱競翔
シュ・キョウショウ(Zhu Jingxiang)/1972年生まれ。建築家。香港中文大学建築学院副教授。元遠建築科技発展有限公司主宰。1999年東南大学建築研究所博士号取得。同研究所講師、副教授を経て、2004年より現職
Go to the profile of 木内 俊克
木内 俊克
きうちとしかつ/1978年生まれ。東京大学建築学専攻修了後、Diller Scofidio+Renfro(2005–2007, New York)、R&Sie(n)(2007–2011, Paris)勤務。2012年木内俊克建築計画事務所設立。代表作に都市の残余空間をパブリックスペース化した『オブジェクトディスコ』。
Go to the profile of 渡辺真理
渡辺真理
わたなべ・まこと/法政大学デザイン工学部教授、設計組織ADH共同代表。1950年生まれ。1977年京都大学大学院修了。 1979年ハーバード大学デザイン学部大学院修了。磯崎新アトリエを経て、設計組織ADHを設立。主な建築作品に「真壁伝承館」、主な著作に『集合住宅をユニットから考える』(木下庸子との共著)など。
Go to the profile of 清野隆
清野隆
せいの・たかし/1978年山梨県生まれ。江戸川大学社会学部准教授、一般財団法人エコロジカル・デモクラシー財団理事。2008年東京工業大学社会理工学研究科社会工学専攻修了、博士(工学)。専門は、コミュニティデザイン、都市農村計画、観光まちづくり。著書に『住み継がれる集落をつくる』(共著、学芸出版社、2017)ほか。
Go to the profile of 渡邉義孝
渡邉義孝
わたなべ・よしたか/1966 年生まれ。一級建築士、尾道市立大学非常勤講師。保線工、型枠工等を経てアユミギャラリー入所。04年独立。住宅設計の他、文化財調査、民家再生等に従事。NPO 尾道空き家再生プロジェクト理事。著書に『風をたべた日々』(日経BP社)、共著に『深刻化する「空き家」問題』(日弁連)ほか。
Go to the profile of 窪田亜矢
窪田亜矢
くぼた・あや/1968年東京都生まれ。東京大学工学部都市工学科特任教授、地域デザイン研究室・復興デザイン研究体。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。博士(工学)、一級建築士。
Go to the profile of 劉一辰
劉一辰
りゅう・いいちぇん/1985年中国天津市生まれ。都市計画、都市史、建築史。筑波大学大学院 生命環境科学研究科 持続環境学専攻修了。博士(環境学)、豊橋技術科学大学建築・都市システム学系助教。論文に『中国天津における原英租界の開発』(日本建築学会計画系論文集、2015年、2017年度建築学会奨励賞受賞)ほか。
Go to the profile of 諸富徹
諸富徹
京都大学大学院経済学研究科/地球環境学堂教授。1968年生まれ。1998年京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官、ミシガン大学客員研究員、内閣府「経済財政諮問会議」専門委員などを歴任。著書に『人口減少時代の都市』中公新書(2018年2月)など多数。
Go to the profile of 田村誠邦
田村誠邦
㈱アークブレイン代表取締役、明治大学研究・知財戦略機構特任教授。1954年生まれ。東京大学工学部建築学科卒業 博士(工学)、一級建築士、不動産鑑定士。マンション建替え・建築再生等、各種建築プロジェクトのコンサルティングを専門とする。
Go to the profile of 楊光耀
楊光耀
やん・こうよう/1993年中国西安市生まれ東京育ち。東京大学工学系研究科建築学専攻修士課程隈研吾研究室在籍。建築設計、建築理論(設計プロセス論)、近現代建築史。建築研究会Many Conference共同運営。現在、多摩市ニュータウン再生推進会議市民委員。
Go to the profile of 楊光耀
楊光耀
やん・こうよう/1993年中国西安市生まれ、東京育ち。東京大学工学系研究科建築学専攻修士課程隈研吾研究室在籍。建築設計、建築理論(設計プロセス論)、近現代建築史。建築研究会Many Conference共同運営。現在、多摩市ニュータウン再生推進会議市民委員。
Go to the profile of 山口一剛
山口一剛
京都信用金庫伏見支店長。1967年京都市生まれ。同志社大学(教育学専攻)卒業。京都大学ELP修了。1990年京都信用金庫入庫。業務部等を経て2015年朱雀支店長、2018年より伏見支店長。『朱雀協働計画』チャーターメンバー。